人気ブログランキング |

No nukes! Niigata!

nonukesngt.exblog.jp
ブログトップ

2013年 03月 31日 ( 2 )


2013年 03月 31日

福島第1原発事故 東電に2回目の損害賠償を請求 県負担の6525万円

福島第1原発事故 東電に2回目の損害賠償を請求 県負担の6525万円(毎日新聞 3月31日 地方版)

県は29日、東京電力福島第1原発事故の影響で、放射性物質検査の費用など県が負担した経費約6525万円の損害賠償を東電に請求したと発表した。請求は2回目。10〜11年度の経費で、1回目に事務手続きの関係で請求できなかった分という。

県によると請求したのは検査費用の他、福島県からの避難世帯への学費軽減支援や担当職員の時間外勤務手当などという。県は今後も費用の発生が確認できたものについては、順次請求する意向。

また、放射性物質を含んだ浄水場の汚泥の引き取りも再度要請した。


(posted by Ben 10people10color)

by nonukes_niigata | 2013-03-31 22:50 | 2013年3月コメント | Comments(0)
2013年 03月 31日

【新大久保】「殺せ」と言えなくなったレイシスト カウンターの市民に抑え込まれ

【新大久保】「殺せ」と言えなくなったレイシスト カウンターの市民に抑え込まれ(田中龍作ジャーナル 3月31日)

「大久保から不逞鮮人を一掃するぞ」「韓国は竹島から即刻出ていけ」…レイシストたちが日曜日の新大久保を練り歩き、ヘイトスピーチを垂れ流した(主催:関東新日友会、共催:在特会)。

市民や国会議員が東京都公安委員会にコースの変更を求めていたにもかかわらず、公安委員会が主催者の申請を認めたため、予定通りコリアタウンでの他民族排撃デモとなった。

有田芳生参院議員らが国会内で民族差別に抗議する集会を開き、マスコミが報道するなどしたこともあり、新大久保や大阪鶴橋で吹き荒れるヘイトデモは、多くの国民の知るところとなった。

JR新大久保駅前では新潟から来たという在日3世の女性が「仲良くしようぜ」と書かれた小さなビラを道行く人に配っていた。

ヘイトデモが通る大久保通りには高知から訪れた男性(40代・家庭教師)もいた。「ツイッターで見て、これ(カウンター)のためだけに来た。何もしないでいるよりは良いと思って。日本中が在特会を包囲している。日本の恥さらしだ」。

秋田県湯沢市から深夜バスに乗って来た僧侶(40代)の姿も。「YouTubeで知った。僕の中にも差別をする心は渦巻いていたと思うが、選択を迫られたような気がする。“こちら(カウンター)側に立つぞ”という決意表明のために来た」・・・


(posted by Ben 10people10color)

by nonukes_niigata | 2013-03-31 22:17 | 2013年脱原発以外 コメント | Comments(0)