人気ブログランキング |

No nukes! Niigata!

nonukesngt.exblog.jp
ブログトップ

2012年 03月 19日 ( 2 )


2012年 03月 19日

3.26 東京電力柏崎刈羽原子力発電所 再稼動反対申し入れ

3.26 東京電力柏崎刈羽原子力発電所 再稼動反対申し入れ_d0235522_20211248.jpg東京電力柏崎刈羽原発6号機が3月26日、定期検査のため停止し同原発の全7機が止まります。これで国内54機の原子炉のうち、稼動は北海道泊原発の1機のみとなります。野田政権は爆発事故を起こした東京電力福島第一原発の収束見通しさえ立ってない中で、政権の存亡を掛けて原発輸出、国内原発の再稼動に動いています。廃炉が決まっている福島原発と兄弟機の東電柏崎原発の再稼動を許さないことが脱原発へのターニングポイントになりましょう。3・11郡山や全国の反原発の闘いで潮目が変わりました。新潟で原発反対の運動を続けてきた脱原発100万人アクションin新潟は、25日(日)午後、新潟市の信濃川やすらぎ提を主会場にサウンドデモ(テーマ=祝停止 やっぱしいらなかったね原発)を行います。続いて26日午前11時、柏崎市青山の東京電力サービスホールにて同発電所に再稼動反対の申し入れ要請を行います。参加を希望する方は車の関係もありますので下記に連絡ください。 

日時:3月26日(月)
 9:00~ 新潟駅南口(ジュンク堂前)集合 乗用車2台を配置
10:45~ 東京電力サービスホール集合(現地集合組み合流)
11:00~ 東京電力申し入れ(同ホール、ビジターズハウス)
11:30~ 現地で記者会見(地元紙を通じ柏崎市役所記者クラブに連絡)、その後昼食。
13:00~ 現地交流会 刈羽村の地元住民組織事務所にて。事務所は刈羽村交流施設ラピカ前。どなたでも参加できます。お茶菓子と湯茶を用意します。約1時間、地元報告や放射能がれき受け入れ新潟市議会の模様、再稼動状況などについて話し合い交流します。 

主催:脱原発100万人アクションin新潟(代表・小池克弥さん)
問合せ先:片桐元さん(090・6791・8005)、大野さん(090・4093・4486)

(posted by Ben 10people10color)

by nonukes_niigata | 2012-03-19 20:21 | 2012年3月開催
2012年 03月 19日

3.24 柏崎原発廃炉求め24日に集会

柏崎原発廃炉求め24日に集会(新潟日報 3月19日)

3.24 柏崎原発廃炉求め24日に集会_d0235522_20112189.jpg東京電力柏崎刈羽原発に反対する市民でつくる「原発からいのちとふるさとを守る県民の会」は16日、県庁で会見し、24日午後2時から長岡市のハイブ長岡で同原発の廃炉を訴える全県集会を開くと発表した。同原発6号機が26日に定期検査入りし、全7基が運転停止するのに合わせた開催で、同会は「再稼働は許さないという機運を高めていきたい」としている。

同会の矢部忠夫柏崎市議は会見で、長岡市で開催する理由を「東電福島第1原発事故の影響の広がりを踏まえると、もはや原発の現地は柏崎刈羽地域だけではない。多くの市民に訴えたい」と説明した。

24日の集会では、元原子炉メーカー設計担当者で、経済産業省原子力安全・保安院の意見聴取会委員を務める後藤政志氏が「ストレステストのまやかし」と題して講演する。福島平和フォーラムの原利正事務局長が福島県内の被災状況などを報告するほか、終了後にハイブ長岡から大手大橋西詰めまでデモ行進する。

参加者には協力費500円を求める。問い合わせは県平和運動センター、025(281)8100(土日除く)。


(posted by Ben 10people10color)

by nonukes_niigata | 2012-03-19 20:12 | 2012年3月開催