人気ブログランキング |

No nukes! Niigata!

nonukesngt.exblog.jp
ブログトップ

2011年 12月 25日 ( 3 )


2011年 12月 25日

マイケル・マドセン監督、日本人の原発意識に警鐘

マイケル・マドセン監督、日本人の原発意識に警鐘_d0235522_2220199.jpg日本人はメンタルまでメルトダウンしている!核廃棄物最終処理問題を提起したマイケル・マドセン監督、日本人の原発意識に警鐘(12月22日 シネマトゥデイ)

21日、渋谷区のオーディトリウム渋谷にて、放射性廃棄物の最終処理を扱ったドキュメンタリー映画『100,000年後の安全』のDVD発売記念トーク&上映会が行われ、監督であるマイケル・マドセンとNPO法人原子力資料情報室共同代表の西尾漠氏が出席、監督は、日本人の原発への意識について「メンタル面でもメルトダウンが起きている」と発言するなど、過激かつ本音のトークで原発問題に警鐘を鳴らした・・・

・・・「日本ではもう何年も前から精神的な、心の中の意味で、メルトダウンが起きていると思った」と衝撃的なコメント。「もうしょうがないかという形でその原発を受け入れてしまっている。十分な情報が与えられないことに疑問を持たず、本当に何が起きているかも知らずに受け入れてしまったことに、メンタルのメルトダウンがあった。これは自然災害でなく、人間の過ちが犯した人災です」と日本人の原発意識に言及し、情報開示の大切さなどを訴えた。

映画『100,000年後の安全』公式HP

(posted by Ben 10people10color)

by nonukes_niigata | 2011-12-25 22:20 | 2011年12月コメント
2011年 12月 25日

日立、リトアニアの原発建設で仮契約

日立、リトアニアの原発建設で仮契約_d0235522_21472734.jpg日立、リトアニアの原発建設で仮契約(12月23日 読売新聞 via YAHOO! JAPAN)

日立製作所は23日、リトアニア北東部で計画されているビサギナス原子力発電所の建設について、リトアニアのエネルギー省と仮契約を結び、暫定合意したと発表した。

来年2月中旬に最終的な契約を結ぶ予定だ。

ビサギナス原発は、2020年の運転開始を目指している。日立は21日に、リトアニアのエネルギー省に対して原発建設で導入する技術について詳細を報告し、承認を得たことで仮契約に至った。

日立は今後、ラトビアなど周辺国を交え原発建設への出資額などを協議する。日立は今年7月中旬、最新型で出力も大きい改良型沸騰水型軽水炉(ABWR)の建設で、優先交渉権を獲得していた。


(posted by Ben 10people10color)

by nonukes_niigata | 2011-12-25 21:47 | 2011年12月コメント
2011年 12月 25日

炭小屋に身を潜める電力業界の最高権力者 田中龍作ジャーナル

炭小屋に身を潜める電力業界の最高権力者 田中龍作ジャーナル_d0235522_21383241.jpg【要塞勝俣屋敷】テルアビブの米国大使館よりも堅牢―炭小屋に身を潜める電力業界の最高権力者(12月25日 田中龍作ジャーナル)

日本国民を放射能の恐怖に陥れ、福島県民の生活を破壊しながら、誰一人として責任を問われない東京電力。その頂点に君臨する勝俣恒久会長の屋敷(新宿区左門町)は、テルアビブの米国大使館よりも堅牢だった。正面は分厚いコンクリートの壁だらけで窓はない。要塞さながらである。ポリスボックスまで設けられており、警察官とガードマン(ALSOK)が守りを固める・・・

(posted by Ben 10people10color)

by nonukes_niigata | 2011-12-25 21:39 | 2011年12月コメント