人気ブログランキング |

No nukes! Niigata!

nonukesngt.exblog.jp
ブログトップ

2011年 06月 25日 ( 1 )


2011年 06月 25日

家庭菜園から

畑で野菜を作り始めて今年で5年程だろうか。

不精が祟ったせいなのか、いつまで経っても上達せずに困っている。
何といっても草取りが頭を悩ます。
それでも、多少であれ育て上げることの出来た野菜を収穫し食べるのは何とも言えない喜びだ。

この間は鶏糞と雑草とで作っている肥料の切り返しを行った。
この作業は臭い。だが、赤くて小さいたくさんの元気なミミズたち(釣りに最適)を確認できた。
ちょっと気持ち悪い気もするのだが、彼らはとても大切である。彼らが土を作ってくれている。

その後ズッキーニを何本か収穫した際、そこに1センチ程のカマキリを見つけた。
捕まえて手のひらで少し眺めてから逃がしてやった。どこか嬉しい気持ちになった。

極力農薬や化学肥料を使わないように心がけているためか何なのか、畑には虫(や蚊などの羽虫は特に)が多いような気がしている。もちろん雑草も多い。

さて、ここで初心者の戯言を一つ。「畑に大切なのは土、土作り。そして水、水やりの加減。」

上の戯言から出発した場合に、自然と私の関心事は、雨や風によってどれくらいの放射性物質が畑に運ばれてきているのだろうか、ということになる。そして、現在も後々までも本当に大丈夫なのだろうか、という疑念がいつまで経っても消えないでいるのである。

もうしばらくすると梅雨も明け、蝉が鳴きだす夏の到来である。
蝉たちがいつもの通りに元気な姿を披露してくれることを望んで止まない。(by Ben 10people10color)

by nonukes_niigata | 2011-06-25 13:13 | 2011年6月コメント