人気ブログランキング |

No nukes! Niigata!

nonukesngt.exblog.jp
ブログトップ
2013年 11月 05日

「国や東電 信じたのが失敗」

「国や東電 信じたのが失敗」 全町避難の福島・双葉町の現状語る(新潟日報 11月5日)

・・・「被災地の現状と課題 フタバから遠く離れて」と題して講演した井戸川さんは、自身を含む町民が不要な被ばくをさせられたとして、「正確な情報が寄せられると信じて、国と県の指示を仰いだのは失敗。『原発は安全』と言い続けた東電にもだまされた」と悔やんだ。

その上で「原発が近隣に立地する市町村には独自の避難計画が必要。事故の規模に応じた3段階程度は用意しておくべきだった」と振り返った。東電柏崎刈羽原発がある本県で同じ被害を繰り返さないため、「原発が近い長岡市も避難基準を作り、避難先や移動手段などを全市民に共有させる必要がある」と呼び掛けた。

福島県郡山市から長岡市に家族4人で自主避難している男性(32)は「避難は家族だけでも大変なのに、双葉町のように町全体でやる難しさをあらためて知った」と話していた。


(posted by Ben 10people10color)

by nonukes_niigata | 2013-11-05 21:15 | 2013年11月コメント


<< 柏崎原発地域の会が公開勉強会      12.14-27 映画『朝日の... >>