人気ブログランキング |

No nukes! Niigata!

nonukesngt.exblog.jp
ブログトップ
2013年 04月 26日

投票実現へ活動継続伝える みんなで決める会メンバーが知事と面会

投票実現へ活動継続伝える みんなで決める会メンバーが知事と面会(新潟日報 4月26日)

東京電力柏崎刈羽原発の再稼働の是非を問う県民投票の実施を目指して直接請求した市民団体「みんなで決める会」のメンバーが26日、県庁で泉田裕彦知事と面会し、これまでの活動をまとめた報告書を手渡した。今後も投票実現に向け活動を続ける考えを知事に伝え、県民に判断材料を提供する方法として、県と地域住民が意見を交わす集会の開催などを要請した。

県庁を訪れたのは決める会共同代表の橋本桂子さん(40)=上越市=ら5人。活動を通じて、県民が再稼働の是非を判断するには情報が不足していることを実感したとし、「原発や事故時の防災計画について話し合える会合を各地で開いてほしい」と泉田知事に求めた。

また、一部の県議から提案のあった県民へのアンケート調査について、橋本さんは「県民投票の替わりにはならない」とする一方で、「問題点を明らかにし、整理するようなアンケートが前段階で実施されれば県民投票がより深いものになる」と話した。

これに対し、泉田知事は「現状を少しでも打開したいという気持ちが表れている提案。しっかり検討したい」と述べた。


(posted by Ben 10people10color)

by nonukes_niigata | 2013-04-26 23:15 | 2013年4月コメント


<< 5.13 子どもたちを放射能か...      柏崎刈羽原発に自社製ベント 東... >>