人気ブログランキング |

No nukes! Niigata!

nonukesngt.exblog.jp
ブログトップ
2013年 02月 13日

長岡市臨時会で焼却予算可決

長岡市臨時会で焼却予算可決(NHK ONLINE 2月13日)

がれきの受け入れを表明している長岡市では、13日臨時の市議会が開かれ、被災地からのがれきの本格的な受け入れのための放射性物質の検査費用などおよそ770万円の補正予算案が可決されました。これを受けて、長岡市は今月18日からがれきの焼却を始めることになります。

長岡市は、新潟市が住民などの反対で試験焼却できず浄水場に保管しているがれきおよそ20トンを譲り受け、市内の栃尾地域にある施設で焼却する計画です。

がれきの受け入れをめぐっては、栃尾地域の住民などが風評被害への懸念から反対しています。
これについて、長岡市の森市長は「がれきの焼却は長岡市も含めて全国で90の自治体がやっているが、風評被害や放射能の問題は起きていない。反対の人がいるのも確かだが、理解してもらえると確信している」と述べました。

長岡市では、1日あたり1・5トンを焼却し、12日から受け入れを始めた三条市と柏崎市とともに、来月末までにすべての処理を終える計画です。


(posted by Ben 10people10color)

by nonukes_niigata | 2013-02-13 21:46 | 2013年2月コメント


<< 東北電力11%値上げを申請      柏崎市のがれき焼却灰を処分場へ >>