人気ブログランキング |

No nukes! Niigata!

nonukesngt.exblog.jp
ブログトップ
2013年 02月 12日

震災がれき、三条で本焼却始まる 来月末まで、午後には柏崎でも

震災がれき、三条で本焼却始まる 来月末まで、午後には柏崎でも(新潟日報 2月12日)

東日本大震災で被災した岩手県大槌町のがれき(木くず)の本格焼却が12日午前、三条市で始まった。本格受け入れは県内自治体では初めて。柏崎市も同日午後、がれきを搬入、焼却を開始する。本県の受け入れ総量は木くず300トン。長岡市を含む3市で3月末までに処理を終える見通し。

三条市清掃センターの搬入ゲート付近では、受け入れに反対する市民団体のメンバーら約40人が「ガレキの本焼却やめろ」などと書かれたプラカードを掲げ抗議した。

三条市福島新田の市清掃センターには午前8時前、木くず約3・2トンを入れたコンテナ1台が到着した。コンテナ側面の空間放射線量は1時間当たり最大で0・06マイクロシーベルトで通常の範囲内。木くずの空間放射線量も測定したところ、基準値以下だった・・・


(posted by Ben 10people10color)

by nonukes_niigata | 2013-02-12 20:41 | 2013年2月コメント


<< 県技術委、19日に柏崎原発視察      2.19 燃やすと何がおきるの... >>