No nukes! Niigata!

nonukesngt.exblog.jp
ブログトップ
2012年 11月 23日

11.24 科学文明の転換点に立って「脱」の新しい思想を紡ぐとき @新潟市

~チェルノブイリ調査報告から見えてきたもの~

「原発の存在を許容してきた私たち世代は、何よりも健康リスクを未来世代に及ぼさない新たな世界を創り上げねばならない」(『放射能汚染が未来世代に及ぼすもの』より)

3.11以後を女性の視点で考え、私たちのできることを話し合いましょう。

日時:11月24日(土) 13:30-15:30
場所:アルザにいがた 新潟市男女共同参画推進センター 307・308号室(万代市民会館3F 新潟市中央区)
費用:300円(資料代)

講師:吉田由布子さん
チェルノブイリ被害調査・救援 女性ネットワーク事務局長、『放射能汚染が未来世代に及ぼすもの』、『原爆調査の歴史を問い直す』(共著)

主催:にいがた女性会議 社会参画部会
申し込み・問合せ:025-260-1865(近藤さん)

(posted by Ben 10people10color)
[PR]

by nonukes_niigata | 2012-11-23 23:53 | 2012年11月開催 | Comments(0)


<< 脱原発本気度 議員活動で検証      「脱原発」「消費税反対」 本家... >>