人気ブログランキング |

No nukes! Niigata!

nonukesngt.exblog.jp
ブログトップ
2012年 08月 29日

がれき受け入れで市民団体、長岡市に反対署名提出 新潟では「現地処理を」

がれき受け入れで市民団体、長岡市に反対署名提出 新潟では「現地処理を」
(毎日新聞 8月29日 地方版)

がれき受け入れで市民団体、長岡市に反対署名提出 新潟では「現地処理を」_d0235522_21404538.jpg東日本大震災で発生したがれきの受け入れについて、28日、長岡市と新潟市でそれぞれ反対する動きがあった。

長岡市が同市栃尾地域の焼却施設で処理する方針を示したことに対し、市民団体「栃尾地域・住民の健康と安全な暮らしを守る会」(杵渕衛代表世話人)は、受け入れに反対する約1万人の署名簿を市栃尾支所に提出した。

守る会の10人が支所を訪れ、前回6日に提出した648人を含めた計9979人分の署名を諸橋長年支所長に渡した。杵渕代表世話人は「長岡には3カ所の焼却施設があるのだから、栃尾地域だけでなく平等に処理すべきだ」と訴えた。

また、新潟市では、市民団体「未来の生活を考える会」(阿部幸恵代表)などの56人の連名で、がれきの現地処理などを求める申し入れ書が篠田昭市長宛てに提出された。がれきの焼却による放射性物質の拡散や、農水産物や観光などへの風評被害などを理由に「最悪の場合を考えるべきだ」として、広域処理に反対した。

さらに、がれきを被災地で処理すれば「雇用創出などにつながる」として、現地での処理を求めた。


(posted by Ben 10people10color)

by nonukes_niigata | 2012-08-29 21:40 | 2012年8月コメント


<< 9.4 「放射性物質の環境と食...      浜岡再稼働 知事 住民投票に賛成 >>