人気ブログランキング |

No nukes! Niigata!

nonukesngt.exblog.jp
ブログトップ
2011年 12月 23日

2.25 チェルノブイリ・ハート上映&岩上安身さんトークショー @新潟市

2.25 チェルノブイリ・ハート上映&岩上安身さんトークショー @新潟市_d0235522_0533030.jpg*本情報は、にいがた国際映画祭HPからの転載です。

日時:2012年2月25日(土)15:00~16:05 映画上映、16:15~ ゲストトーク
会場:クロスパル新潟内4階映像ホール(新潟市中央区)
費用:1,000円(前売り)、1,200円(当日)




『チェルノブイリ・ハート』 2003アカデミー賞短編ドキュメンタリー賞
チェルノブイリ・ハート-生まれながらに心臓に重い奇形がある子供達はこう呼ばれている。史上最悪と呼ばれた1986年のチェルノブイリ原発事故以降、様々な奇形や障害を持って生まれてくる子供達が増えた。今もホット・ゾーンであるベラルーシに女性監督が赴き、今尚放射線量の高い地域で生きる人々にインタビューを敢行。病院、孤児施設、学校等を訪れ、長年に渡る被爆の実態を描いたドキュメンタリー映画。家で食べる自家製ジャムのビンに近づけたガイガーカウンターが激しく反応する。「べラルーシでは生まれてくる子供のたった15~20%が『健康』な子供である」あまりにも衝撃的な事実。親にさえ見捨てられた子供達。チェルノブイリの現実は20年後の日本の未来かもしれない。私たちは今この現実から目を背けてはならない。

岩上安身さん 1959年(昭和 34年)生まれ。早稲田実業学校高等部普通科卒業。早稲田大学社会科学部卒業。大学卒業後、出版社(情報センター出版局)に就職して編集者となる。退職後、週刊誌記者を経て、1987年フリージャーナリストとなる。 1989年から94年まで6年間かけて、旧ソ連・東欧圏を取材し続け、1996年にソ連の崩壊とロシアの民主化の実装を描いた『あらかじめ裏切られた革命』(講談社)を出版。同年、第18回講談社ノンフィクション賞を受賞する。 2000年10月からフジテレビ系『とくダネ!』のレギュラーコメンテーター( ? 2011年6月まで )。 2006年4月から関西テレビ『スーパーニュースANCHOR』の金曜日レギュラーコメンテーター(~2007年9月まで)。 TBSラジオ『アクセス』(終了)、ニッポン放送『ごごばん!』、文化放送『夕やけ寺ちゃん、活動中』など、ラジオでも、ニュース解説のコメンテーターをつとめる。取材・執筆してきたフィールドは、政治、国際関係、経済、事件、医療・社会保障問題、思想・宗教問題、家族問題、文化、スポーツなど多岐にわたる。とりわけ、90年代後半からは、人口問題、少子高齢化問題と経済・社会とのかかわりについて、長期的な取材、執筆、発言を続けている。


(posted by Ben 10people10color)

by nonukes_niigata | 2011-12-23 00:57 | 2012年2月開催


<< *武器輸出三原則、緩和決定へ=...      2012.2.11 全国一斉!... >>