人気ブログランキング |

No nukes! Niigata!

nonukesngt.exblog.jp
ブログトップ
2021年 02月 17日

3.11-3.15 写真パネル巡回展 帰還困難区域に生きる @新潟市中央区

写真パネル巡回展 帰還困難区域に生きる

*詳細はこちら(インスタグラム公式アカウント)でご確認ください。

日時: 3月11日(木)-3月15日(月)
場所: NEXT21 6階 新潟市民プラザミニギャラリー
参加費: 無料

(posted by Ben 10people10color)




# by nonukes_niigata | 2021-02-17 15:15 | 2021年3月開催
2021年 02月 17日

3.20 映画『サマショール - 遺言 第六章』特別試写会 & トーク @新潟市中央区

映画『サマショール - 遺言 第六章』特別試写会 & トーク

日時: 320日(土) 13:30 - 16:30
場所: クロスパルにいがた 映像ホール (新潟市中央区礎町通り3ノ町 生涯学習センター)
参加費: 大人 500

内容:
・福島からの避難者 (2人予定) のお話

主催: 「3.11 福島を忘れない!」新潟実行委員会

(posted by Ben 10people10color)


# by nonukes_niigata | 2021-02-17 15:09 | 2021年3月開催
2021年 02月 07日

3.11 福島原発事故から10年 集会&パレード @長岡市

*本投稿は、原発ゼロ長岡市民ネットからの転載です。

3.11 福島原発事故から10年 集会&パレード

日時: 2021年3月11日(木) 14:30-
場所: アオーレ長岡 ナカドマ

(posted by Ben 10people10color)




# by nonukes_niigata | 2021-02-07 22:06 | 2021年3月開催
2021年 02月 07日

2.28 いのち・原発を考える新潟女性の会 第87回学習交流会 @新潟市中央区

いのち・原発を考える新潟女性の会 第87回学習交流会

テーマ: DVD「ふるさと津島」上映70分) 原発事故は私たちから何を奪い去 るのか?

日時: 2021年2月28日 (日) 13:30 - 15:30
場所: クロスパルにいがた 4階映像ホール (新潟市中央区礎町通3ノ町2086 TEL025-224-2088)
参加費: 200円 (資料代)
連絡先: 090‐4625‐9809 (桑原さん)

大雪と厳寒を超えて311日がまた巡ってきます。

今回は、「ふるさと津島を映像で残す会」が昨年作成したDVDふるさと津島」を上映します。今も避難先で暮らす7人の方々が、「家族・喪失・約束・かまど・証し・三匹獅子舞・夢」をテーマに、原発事故が奪い去ったふるさと津島を語ります。

福島第一原発から北西約20~30㎞に位置し、面積は山手線内側のほぼ1.5倍に相当する浪江町津島地区が、原発事故による高濃度放射能汚染を被り、10年を経た現在、どのように変えられてしまったのかをみつめ、原発事故は、私たちから何を奪い去るのかを考えましょう。

当日は

①体調を確認して、ご参加願います。

②マスクの着用をお願いします。

③会場での感染防止にご協力願います。

今回も広い会場です。ご参加くださいますよう

(posted by Ben 10people10color)


# by nonukes_niigata | 2021-02-07 21:58 | 2021年2月開催
2020年 12月 29日

1.17 いのち・原発を考える新潟女性の会 第86回学習交流会 @新潟市中央区

いのち・原発を考える新潟女性の会 第86回学習交流会

今年2020年はコロナ禍により、「いのち・原発を考える新潟女性の会」学習交流会の開催は4回のみとなりました。柏崎刈羽原発7号機の再稼働問題の正念場、2021年が目の前に迫っています。7号機の安全対策、避難計画、どちらも数多くの問題が、闇のなかにねじ伏せられ、虚構のストーリーの筋書きが急ピッチでまとめられようとしています。

2021年最初の学習交流会(第86回)は東電の事故想定と避難計画の問題をとりあげ、次のように開催します。

日時: 2021年1月17日(日) 13:30-15:30
会場: クロスパルにいがた 4階映像ホール (新潟市中央区礎町通3ノ町2086 TEL025-224-2088)
テーマ: 避難計画と事故想定 テロに対応できるのか?」
参加費: 資料代200円
連絡先: 090-4625-9809(桑原さん)

新潟県の「原発事故広域避難計画」は、避難を始めるまで十分時間があることを前提に、策定されています。しかし、原発事故は、東電が想定したとおり進展するのでしょうか?想定を超えて事故が急速に進んだ場合、県の避難計画は対応できるのでしょうか。


(posted by Ben 10people10color)



# by nonukes_niigata | 2020-12-29 22:09 | 2021年1月開催
2020年 11月 09日

11.22 いのち・原発を考える新潟女性の会 第85回学習交流会

いのち・原発を考える新潟女性の会 第85回学習交流会

テーマ: 「柏崎刈羽原発 液状化の検討について」
レポーター: 山田秋夫さん (さようなら柏崎刈羽原発プロジェクト)

東電がやっきになって再稼働をめざしている柏崎刈羽原発7号機は、10月30日に保安規定が認可され、使用前検査を残すだけとなりました。しかし、安全対策工事はまだ終わっていません。その多くが液状化対策です。

地元の方々は建設計画当初から「豆腐の上の原発」の危険性を説き、建設反対を訴え続けてきました。東電はその声に応えることなく、柔らかく、地下水位が高い大地に7基もの原発を建て「サイト内世界最大発電量」と自慢しました。

そんな東電を自然はせせら笑っていたのだと思います。中越沖地震でサイト内の海側はもちろん、山側もいたるところで、噴砂に代表される液状化の被害が多発したのです。

たとえ規制委員会が”合格”のラベルを貼ろうが、東電がいくら安全対策をしようが、液状化という自然の威力を封じ込めることなどできません。
液状化とはなにか、東電はどのように対応しているのか、山田秋夫さんのレポートをお聞きください。

液状化という”命取りの弱点”を抱え込んでいる柏崎刈羽原発のとんでもない危険を、多くの人々と共有し、あきらめムードの流れをストップしましょう。できることはまだたくさんあります。"Fight back!"です!

日時: 11月22日(日) 13:30 - 15:30
*当日は、体調をご確認のうえ、ご参加願います。マスク着用、会場での感染防止対策にも、ご協力をお願いします。
会場: クロスパルにいがた 4階 映像ホール (新潟市中央区礎町通3ノ町2086 TEL025‐224‐2088)
会費: 200円(資料代)
連絡先: 090‐4625‐9809 (桑原さん)

(posted by Ben 10people10color)


# by nonukes_niigata | 2020-11-09 16:37 | 2020年11月開催
2020年 09月 22日

10.11 いのち・原発を考える新潟女性の会 第84回学習交流会 @新潟市中央区

いのち・原発を考える新潟女性の会、第84回学習交流会

テーマ 「コロナ禍と原発」

コロナ禍による緊急事態宣言下でも、原発は動き続けていました。コロナ禍での原発をどう考えるか、原子力資料情報室と岩波書店「科学」7月号掲載の佐藤暁さんのメッセージをもとに、国・県・検証委員会、そして東電の対応をレポートし、そこにひそんでいる”安全神話”の正体をさぐります。

今回も広い会場を用意しました。感染防止対策にも努めます。
皆さまのご協力のもと、原発の問題を共有し、話合い、力に変えていく場を持ち続けたいと思っております。

日時: 10月11日(日) 13;30 - 15:30
場所: クロスパルにいがた 4階 映像ホール(新潟市中央区)
参加費: 200円(資料代)
*当日は、体調をご確認のうえ、ご参加願います。マスク着用、会場での感染防止対策にも、ご協力をお願いします。

(posted by Ben 10people10color)


# by nonukes_niigata | 2020-09-22 11:30 | 2020年10月開催
2020年 07月 19日

7.26 いのち・原発を考える新潟女性の会 第83回学習交流会 @新潟市中央区

いのち・原発を考える新潟女性の会 第83回学習交流会

テーマ: 原子力災害に備えるための自助・共助・公助 ~誰でもできる情報収集~
レポーター: 村上直行さん(あがの市民放射線測定室「あがのラボ」主宰)

日時: 7月26日(日) 13:30~16:00
場所: クロスパルにいがた 4階 映像ホール
参加費: 200円(資料代)
連絡先:090‐4625‐9809(桑原さん)

1月12日以降中断していました学習交流会を再開します。

原発事故時の避難は、コロナ禍で一層大きな課題を抱え込んでいます。
私たちは原子力災害にどのように備えたらよいのでしょうか。

新型コロナウイルス感染防止のため、会場は150人収容の映像ホールとしました。
これまで平均しますと40人前後のご参加ですので、映像ホールであれば、間隔をあけての着席が可能と思います。

当日は
①体調をご確認のうえ、ご参加願います。
②マスクの着用をお願いします。
③会場での感染防止にご協力願います。

半年ぶりの開催です。9年間の活動で、これほど開催のインタバルがあったのは初めてでした。
今後のことはすべてが「不確実」のベールに覆われている感がありますが、歩み続けたいと思っております。

皆さまにお会いするのを楽しみにしております。
どうぞ、ご参加くださいますよう!

(posted by Ben 10people10color)


# by nonukes_niigata | 2020-07-19 21:24 | 2020年7月開催