No nukes! Niigata!

nonukesngt.exblog.jp
ブログトップ
2017年 04月 08日

4.23 いのち・原発を考える新潟女性の会 第61回学習交流会 @新潟市中央区

いのち・原発を考える新潟女性の会 第61回学習交流会

事故の収束もできず、廃炉の見通しもつかず、何万人もの人々への被害救済もできず、事故対応費用は膨らむばかり、建設費の高騰等で原発は世界的に斜陽産業、米WHだけでなくインド・中国・英国での原発事業から撤退する東芝…にもかかわらず安倍首相は原発輸出のトップセールスを止めません。

インドへ原発関連資機材輸出と技術提供するため昨年11月11日に署名した「日印原子力協力協定」の国会承認案は、すでに2月24日に国会に提出され、今国会で審議される予定です。

ご存知のように、インドは核実験を実施し核兵器を保有しながら、核拡散防止条約(NPT)には加盟していません。「日印原子力協力協定」が国会で承認されれば、日本は危険な原発を輸出して金儲けをたくらむ国であるばかりか、核拡散協力国になってしまいます

現在、全国で承認反対キャンペーンが繰り広げられていますが、そのまとめ役をしている松久保肇さん(原子力資料情報室)に「日印原子力協力協定」の問題点を話していただきます。
ぜひ、お聞きください!

テーマ: 危ない「日印原子力協力協定」- 核兵器と原発輸出 - 松久保 肇さん (原子力資料情報室) 講演会

日時: 4月23日 (日) 13:30 - 16:00
場所: クロスパルにいがた 4階 402講座室 (新潟市中央区礎町通3ノ町2086 TEL025-224-2088)
参加費: 500円 (資料代)

主催: いのち・原発を考える新潟女性の会
連絡先: 090-4625-9809 (桑原さん)

(posted by Ben 10people10color)

[PR]

# by nonukes_niigata | 2017-04-08 22:23 | 2017年4月開催 | Comments(0)
2017年 03月 06日

4.8 映画『「知事抹殺」の真実』上映 + トーク @新潟市中央区

*本情報は、おむすびの会Facebookからの転載です。

映画 『「知事抹殺」の真実』
http://eisaku-movie.jp/

「ひとりの知事が政治生命を絶たれた不可解な過程を、一次資料にもとづき映像化」

安孫子亘監督のドキュメンタリー映画 『「知事抹殺」の真実 』(2016年 80分)を、どうしても新潟でたくさんの皆さんと一緒に観たくて自主上映会をさせていただくことにしました!!

4月8日(土) 「昼の部」「夜の部」の2回上映です。2回とも安孫子監督が舞台挨拶に立ってくださいます!!
さらに、「夜の部」には、本映画に登場する佐藤栄佐久 元福島県知事ご本人と、泉田裕彦 前新潟県知事とをゲストにお招きします。

*日時: 4月8日 (土)

*プログラム

[昼の部: 上映]
14:00- 開場
14:30- 開会
14:35- 監督舞台挨拶
14:50- 上映 (80分間)
16:20- 閉会

[入れ替え]

[夜の部: 上映 +トーク]
17:00- 開場
17:40- 開会
17:45- 監督舞台挨拶
18:00- 上映 (80分間)
19:30- トーク (佐藤栄佐久さん・泉田裕彦さん)
20:45- 閉会

*チケット料金
[昼の部: 上映] 前売1,000円 / 当日1,300円
[夜の部: 上映 + トーク] 前売1,500円 / 当日1,800円

*前売チケット取扱店 (*3/1〜): 新潟・市民映画館シネ・ウインド(新潟市中央区)、むすびや百(新潟市中央区)、ピアット ジョルニ(新潟市中央区)、Calms(新潟市西蒲区)、マリーゴールド(阿賀野市)、ら・なぷぅ(長岡市)、八百屋の土田(上越市)…etc.

主催: 「おむすびの会」
共催: 「みんなで決める会」
協力: 新潟・市民映画館シネ・ウインド / コミュニティシネマにいがた

(posted by Ben
10people10color)


[PR]

# by nonukes_niigata | 2017-03-06 22:24 | 2017年4月開催 | Comments(0)
2017年 03月 06日

3.26 原発問題を考えるつどい おしどりマコ&ケンさんの講演 @新発田市

*本情報は、新潟県平和運動センターからの転載です。

原発問題を考えるつどい おしどりマコ&ケンさんの講演

日時: 3月26日(日)14:00 - 16:00 
会場: 新発田市カルチャーセンター 2F視聴覚室
参加費: 500円

講師: おしどりマコ&ケン(漫才師)

(posted by Ben 10people10color)

[PR]

# by nonukes_niigata | 2017-03-06 22:02 | Comments(0)
2017年 03月 06日

3.8 「六ケ所村 ふるさとを吹く風」 菊川慶子さん 講演会 @三条市

*本情報は、さようなら柏崎刈羽原発プロジェクトからの転載です。

第15回組坊守会主催 研修会のご案内

議題: 六ケ所村 ふるさとを吹く風
講師: 菊川慶子さん (六ケ所村 花とハーブの里代表)

日時: 3月8日(水)14:00- 開会式(13:30 受付)
会場: 三条別院旧御堂
参加費: 1,000円

(posted by Ben 10people10color)

[PR]

# by nonukes_niigata | 2017-03-06 21:41 | Comments(0)
2017年 03月 06日

4.16 映画『わたしの、終わらない旅』上映 @長岡市

*本情報は、さようなら柏崎刈羽原発プロジェクトからの転載です。

映画『わたしの、終わらない旅』 *予告篇はこちら

日時:4月16(日) 13:30- (開場13:00)
会場:長岡市立中央図書館2階講堂
参加費:前売800円(当日1,000円)*高校生以下 無料

プレイガイド:市民協働センター(アオーレ長岡西棟3階) 、文信堂長岡店(駅ビルココロ内)、フェアトレードショップら・なぷぅ、キャラメルママ、みずすまし(三条)、えとせとら(柏崎)

主催:さようなら柏崎刈羽原発プロジェクト
協力:長岡アジア映画祭実行委員会!

(posted by Ben 10people10color)


[PR]

# by nonukes_niigata | 2017-03-06 21:33 | 2017年4月開催 | Comments(0)
2017年 03月 06日

3.19 いのち・原発を考える新潟女性の会 第60回学習交流会 @新潟市中央区

いのち・原発を考える新潟女性の会 第60回学習交流会

今回講師に迎える永嶋國雄さんは、常陽、もんじゅの安全研究・安全設計、緊急時対策支援システムの開発、原災法制定業務等に従事し、現在は原子力防災システム研究会の代表として、防災訓練の評価等に取り組んでいます。

いわば、生粋の”原子力推進”の道を歩んだ来た永嶋さんは、講演タイトルにあるように「福島原発事故原因は津波だけではない」と主張しています。

福島原発事故の原因については、技術委員会の課題別ディスカッション「地震動による重要機器の影響」で議論が続いていますが、異なった視点での事故原因と原子力防災について、永嶋さんの話をお聞きください。

とりわけ、莫大な国家予算を投じて開発された緊急時予測システムについて、どのようなもので、福島事故ではどうであったのか、開発にあたった永嶋さんの話をご期待ください。

テーマ: 永嶋國雄さん講演会 「 島第一原発事故の原因をすべて津波にするのは正しくない

日時: 3月19日 (日) 13:30 - 16:00
場所: クロスパルにいがた 4階 映像ホール (新潟市中央区)
参加費: 500円 (資料代)

主催: いのち・原発を考える新潟女性の会
連絡先: 090-4625-9809 (桑原さん)

(posted be Ben 10people10color)

[PR]

# by nonukes_niigata | 2017-03-06 21:05 | Comments(0)
2017年 02月 18日

3.11 第6回 3.11 福島を忘れない! @新潟市中央区

---- 『 2017年 (第6回) 3•11 福島を忘れない ! 』企画 ---

福島原発事故から6年が経ちました。
東京電力という世界的大企業の未曾有な原発事故にも関わらず、いまだに事故原因やデブリの在処(ありか)さえ明らかにされていません。
放射線被ばくの脅威から抜け出る施策が示されないまま、そして、明らかに過大な「帰還レベル」の「公的承認」の下に、被ばくを避ける生活さえも奪い去ろうとしています。
そのような中で、私たちは、6回目の「3.11 福島を忘れない !」企画を以下のように行ないます。
どうぞ、ご参加下さい。
   
日時: 3月11日(土) 14:00 - 16:30
会場: クロスパルにいがた 4階 映像ホール (新潟市中央区)
参加費: 500円

プログラム:
14:00 - 15:10
映画『奪われた村ー避難5年目の飯館村民』上映
(休憩)
15:30 - 16:30
詩の朗読と語り「フクシマ漂流はつづく」

*映画『奪われた村ー避難5年目の飯館村民』2016年、豊田直巳監督作品。64分。
飯館村を追ってきた写真家 豊田直巳さんが、2015年から2016年撮影したドキュメンタリー。
豊田直巳監督は、こう言っています。
2年前に公開した映画『遺言〜原発さえなければ』(野田雅也氏と共同監督)でも放射能から逃げ後れた住民の方は、高濃度汚染地帯に取り残されたままこう言ったのです。「目に見えない戦場で戦っているみたい」と。
この『奪
れた村』は、「見えない戦場」で続く「戦争」の下に生きる人びとドキュメントです。」

*詩/朗読と語り「フクシマ漂流はつづく」
東日本大震災で三条市に避難、2011年10月末から南相馬市鹿島区仮設住宅に住まいながら詩作を行ない、いくつかの本を出版された藤島昌治さんが自ら語り、詩を朗読していただきます。
バックになる映像は、
東京の写真家菊池和子さんが自ら撮影された写真を藤島さんの詩に合わせ構成していただきました。著書「仮設にて 福島はもはや「フクシマ」になった」「長き不在 フクシマを生きる」「フクシマ無念」(菊池和子共著)(いずれも遊行社刊)

主催: 3.11 福島を忘れない ! 実行委員会 (連絡先: 090-8841-9463 石山さん)

(posted by Ben 10people10color)

[PR]

# by nonukes_niigata | 2017-02-18 22:41 | 2017年3月開催 | Comments(0)
2017年 02月 12日

3.11-3.17 映画『太陽の蓋』上映 @シネ・ウインド (新潟市中央区)

*本情報は、新潟・市民映画館 シネ・ウインドからの転載です。

映画『太陽の蓋』ホームページ こちら
予告編 こちら

日時: 3月11日 (土) - 3月17日 (金)

(posted by Ben 10people10color)

[PR]

# by nonukes_niigata | 2017-02-12 13:28 | 2017年3月開催 | Comments(0)