No nukes! Niigata!

nonukesngt.exblog.jp
ブログトップ
2017年 06月 28日

7.30 ふくしまに住んでいた私たちのパワフルで元気になれる!うた&おはなしの午後 @三条市

*本情報は、さようなら柏崎刈羽原発プロジェクトからの転載です。

ふくしまに住んでいた私たちのパワフルで元気になれる!
うた&おはなしの午後

日時: 7月30日 (日) 13:30 - 15:30 (開場 13:00-)
会場: 三条東公民館 (三条市興野1丁目13-70)
入場料: 前売500円、当日700円

共催: みらいの生活を考える会・三条/おはなし&うた会実行員会

(posted by Ben 10people10color)

[PR]

# by nonukes_niigata | 2017-06-28 21:57 | 2017年7月開催 | Comments(0)
2017年 06月 28日

7.30 「チェルノブイリの祈り ~未来の物語~」 神田香織さん講演 @柏崎市

*本情報は、さようなら柏崎刈羽原発プロジェクトからの転載です。

中越沖地震から10年
フクシマから6年
柏崎刈羽原発のいま

「チェルノブイリの祈り~未来の物語~」講談師 神田香織さん

日時: 7月30日(日) 13:30- (13:00- 開場)
会場: アルフォーレ 大ホール (柏崎市)
入場料:前売500円、当日700円 (20歳未満無料)

主催:原発を再稼働させない柏崎刈羽の会

(posted by Ben 10people10color)

[PR]

# by nonukes_niigata | 2017-06-28 21:29 | 2017年7月開催 | Comments(0)
2017年 06月 11日

6.25 いのち・原発を考える新潟女性の会 第63回学習交流会 @新潟市中央区

いのち・原発を考える新潟女性の会 第63回学習交流会

テーマ:「柏崎刈羽原発・免震重要棟の耐震性不足 東電の説明は”誠実”か?」

今年2月、東電の突然の免震重要棟・耐震性不足公表…東電はいったい、いつまで隠ぺいを繰り返すのでしょうか。

4月19日に米山知事に報告書を提出した東電は「説明と謝罪」の看板をかかげて、5月末から柏崎市、刈羽村の全戸訪問を始めています。
どんな説明をするのでしょうか。米山知事への報告書を読む限り、誠実な説明とはとても言えないと思います。

問題は少なくとも2つあります。
1つは、免震重要棟の問題の根本にあるものは何か、です。
もう1つは、米山知事が報告書をどのように評価するかです。これを考えるには、私たち自身が東電の報告の問題点をきちんと整理しておく必要があります。

免震重要棟問題に係って、さらに新たな問題が浮上しました。
規制委員会は2014年には明らかになっていた耐震性不足を隠ぺいしてきた東電に対して、審査書の見直し・再提出を指示したのですが、見直しに係って、5月30日に東電・広瀬社長が”フィルタベントに関する審査書記載の一部削除”を知事に申し入れました。

広瀬社長の申し入れは、2013年9月に泉田知事が審査申請を認めた際の条件を”なかったものにしたい”というものであり、報道によれば、米山知事は「一定の理解を示した」となっています。

この件について、県・原子力安全対策課は、5月30日の県・東電のトップ会談を事前に明らかにせず、2013年の条件表明以降の規制委員会での議論も含めた経過について県民に丁寧な説明もせず、情報発信に問題があると思い、当会は知事・原子力安全対策課に要請書を提出(5月31日付)しました。

6月25日の学習交流会では、審査容認条件の削除問題についてもレポートしたいと考えています。皆さまのご意見をお聞かせください。

日時: 6月25日(日) 13:30 - 16:00
会場: クロスパルにいがた 4階402講座室 (新潟市中央区礎町通3ノ町2086, TEL:025-224-2088)
参加費:200円 (資料代)

主催: いのち・原発を考える新潟女性の会
連絡先:090-4625-9809 (桑原さん)

(posted by Ben 10people10color)




[PR]

# by nonukes_niigata | 2017-06-11 19:28 | 2017年6月開催 | Comments(0)
2017年 06月 03日

7.15-7.21 映画『日本と再生 光と風のギガワット作戦』上映 @シネ・ウインド(新潟市中央区)

*本情報は、新潟・市民映画館 シネ・ウインドからの転載です。

映画『日本と再生 光と風のギガワット作戦』
(ホームページ (予告編あり) は こちら )

日時:7月15日(土)-7月21日(金)
*詳細はシネ・ウインド ホームページにてご確認ください。

(posted by Ben 10people10color)


[PR]

# by nonukes_niigata | 2017-06-03 16:28 | 2017年7月開催 | Comments(0)
2017年 05月 11日

6.4 避難計画学習会 「原発事故と健康への影響について」 @長岡市

*本情報は、さようなら柏崎刈羽原発プロジェクトからの転載です。

避難計画学習会 「原発事故と健康への影響について」
講師: 桑原三恵さん (いのち・原発を考える新潟女性の会)

日時: 6月4日(日) 13:30 - 15:30
会場: まちなかキャンパス長岡301会議室(長岡市)

参加費: 300円 (資料代、高校生以下無料)

主催:原子力災害に備えた避難計画に関する学習会実行員会

(posted by Ben 10people10color)

[PR]

# by nonukes_niigata | 2017-05-11 22:45 | 2017年6月開催 | Comments(0)
2017年 05月 11日

5.28 いのち・原発を考える新潟女性の会 第62回学習交流会 @新潟市中央区

いのち・原発を考える新潟女性の会 第62回学習交流会

テーマ: 白石草(しらいし はじめ)さん(OurPlanet-TV 共同代表)講演会 福島県民健康調査と小児甲状腺がん

[白石草さん 略歴]

早稲田大学卒業後、テレビ局勤務などを経て、2001年に非営利のインターネット放送局OurPlanet-TVを設立。マスメディアでは扱いにくいテーマを中心に番組を制作配信する一方、映像ワークショップを展開し、メディアの担い手作りに取り組む。一橋大学大学院地球社会研究科客員准教授。3.11以降の原発報道などを評価され、2012年「放送ウーマン賞」「JCJ日本ジャーナリスト会議賞」「やよりジャーナリズム賞奨励賞」、2014年「科学ジャーナリスト大賞」を受賞。OurPlanet-TVの作品:「東電テレビ会議49時間の記録」「チェルノブイリ・28年目 の子どもたち」「飯舘村わたしの記録」等。


2011年10月から始まった事故発生当時福島県在住の18歳以下だった子どもたち38万人を対象にした甲状腺検査で、がんやがんの疑いがあると診断された人は、185人に及んでいます。
多発する甲状腺がんが事故の被ばくによるものかどうか、専門家の間で意見が大きく分かれています。

一方、6年目に入った現在、検査の縮小を検討する動きもあります
先日の新潟日報にも載っていましたが、県の検査で経過観察となった事故当時4歳だった男児がその後がんと診断されながら県が把握していなかったという問題もおきています。

そこで、今回は岩波書店「科学」3,4月号に論文「6年目の小児甲状腺がん」を発表した白石草さんに甲状腺検査の実態と問題点について話していただきます。
白石さんは「新潟県が事故による健康への影響を検証するために設置する健康委員会に、今最も注目している。新潟の皆さんと情報を共有し意見交換できるのは、たいへんありがたい」と言っています。
ぜひ、ご参加ください。

日時: 5月28日(日) 13:30 - 16:00

場所: クロスパルにいがた 4階 映像ホール (新潟市中央区礎町通3ノ町2086 TEL025-224-2088)
参加費: 500円(資料代)

主催: いのち・原発を考える新潟女性の会
連絡先: 090-4625-9809(桑原さん)

(posted by Ben 10people10color)


[PR]

# by nonukes_niigata | 2017-05-11 22:24 | 2017年5月開催 | Comments(0)
2017年 04月 09日

4.16 映画『わたしの、終わらない旅』上映会 @長岡市

*本情報は、さようなら柏崎刈羽原発プロジェクトからの転載です。

『わたしの、終わらない旅』上映会

公式サイト http://www.cine.co.jp/owaranai_tabi/

日時:4月16日 (日) 13:30 - (13:00- 開場)
会場:長岡市立中央図書館 2階講堂
参加費:前売800円 (当日1,000円) *高校生以下 無料

プレイガイド:
市民協働センター(アオーレ長岡西棟3階)
文信堂長岡店(駅ビルココロ内)
フェアトレードショップら・なぷぅ
キャラメルママ
みずすまし(三条)
えとせとら(柏崎)

主催:さようなら柏崎刈羽原発プロジェクト
協力:長岡アジア映画祭実行委員会!

(posted by Ben 10people10color)

[PR]

# by nonukes_niigata | 2017-04-09 10:30 | 2017年4月開催 | Comments(0)
2017年 04月 08日

4.23 いのち・原発を考える新潟女性の会 第61回学習交流会 @新潟市中央区

いのち・原発を考える新潟女性の会 第61回学習交流会

事故の収束もできず、廃炉の見通しもつかず、何万人もの人々への被害救済もできず、事故対応費用は膨らむばかり、建設費の高騰等で原発は世界的に斜陽産業、米WHだけでなくインド・中国・英国での原発事業から撤退する東芝…にもかかわらず安倍首相は原発輸出のトップセールスを止めません。

インドへ原発関連資機材輸出と技術提供するため昨年11月11日に署名した「日印原子力協力協定」の国会承認案は、すでに2月24日に国会に提出され、今国会で審議される予定です。

ご存知のように、インドは核実験を実施し核兵器を保有しながら、核拡散防止条約(NPT)には加盟していません。「日印原子力協力協定」が国会で承認されれば、日本は危険な原発を輸出して金儲けをたくらむ国であるばかりか、核拡散協力国になってしまいます

現在、全国で承認反対キャンペーンが繰り広げられていますが、そのまとめ役をしている松久保肇さん(原子力資料情報室)に「日印原子力協力協定」の問題点を話していただきます。
ぜひ、お聞きください!

テーマ: 危ない「日印原子力協力協定」- 核兵器と原発輸出 - 松久保 肇さん (原子力資料情報室) 講演会

日時: 4月23日 (日) 13:30 - 16:00
場所: クロスパルにいがた 4階 402講座室 (新潟市中央区礎町通3ノ町2086 TEL025-224-2088)
参加費: 500円 (資料代)

主催: いのち・原発を考える新潟女性の会
連絡先: 090-4625-9809 (桑原さん)

(posted by Ben 10people10color)

[PR]

# by nonukes_niigata | 2017-04-08 22:23 | 2017年4月開催 | Comments(0)