<   2014年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧


2014年 11月 22日

12.14 後藤政志さん講演会 @新潟市

いのち・原発を考える新潟女性の会 第33回学習交流会

後藤政志さん講演会 「適合審査の落とし穴 -確率が小さい事故は無視?-」

原発の新規制基準ができて1年余り、九州電力川内原発が適合性審査合格第1号となり、鹿児島県と薩摩川内市は川内原発再稼働を同意しました。

柏崎刈羽原発6,7号機の新規制基準適合性審査会合も最近頻繁に開催されています。

審査会合では「発生確率が小さいので評価対象にはしない」との説明が繰り返されています。確率で安全を判断できるのでしょうか?

今回は、川内原発の審査を詳細に批判しておられる後藤政志さんに、確率と安全をはじめ新規制基準と審査の問題点についてお話しいただきます。


日時:12月14日(日) 13:30 - 16:00
場所:クロスパルにいがた 4階 映像ホール
参加費:500円(資料代)

主催:いのち・原発を考える新潟女性の会

(posted by Ben 10people10color)
[PR]

by nonukes_niigata | 2014-11-22 22:04 | 2014年12月開催 | Comments(0)
2014年 11月 06日

11.28 映画『ひろしま』上映会 @南魚沼市

本情報は、南魚沼市 放射能問題を考えるからの転載です。

映画『ひろしま』予告編(YouTube 08:12)

1955年ベルリン国際映画祭長編映画賞を受賞したにも関わらず、日本国内では上映されなかった幻の映画です。
当時、GHQ検閲下の日本では表現の幅が非常に狭く自由な表現など許されなかった。以降、倉庫に保管されたまま長い年月を経ることになるのですが、近年、改めて見直され、各地で上映会が行われております。
監督の関川秀雄さんは佐渡出身ですが、新潟県内では、二度ほど小さな上映会があった以外、まだスクリーン上映されていない映画です。
当日は、この映画の上映運動を精力的に行っている、小林一平さんのトークショウや展示会も行われます。小林さんは、お父様が当時の制作に関わっているので、制作秘話など豊富に語っていただけると思います。
まだ、原爆投下からたった7年という時期の製作のため、作品全体に記憶の生々しさが際立ちます。当時の広島市民8万8千人がエキストラ出演しており、「あの日、何があったのか」を全身で語りかけます。
ぜひ、会場でご覧下さい。


第一回上映会
11月28日(金) 19:00-(18:30開場)
会場:南魚沼市コミュティホールさわらび

第二回上映会
1月17日(土) 14:00-(13:30開場)
会場:南魚沼市市民会館大ホール

参加費:チケット 前売り1,000円 当日1,300円 (高校生以下無料)
*チケットの取り扱いは各市内プレイガイドにて

問合せ:酒井さん(090-4360-0346)、本田さん(090-4092-9934)

(posted by Ben 10people10color)
[PR]

by nonukes_niigata | 2014-11-06 22:31 | 2014年11月開催 | Comments(0)