No nukes! Niigata!

nonukesngt.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 06月 ( 37 )   > この月の画像一覧


2013年 06月 23日

8.3 映画『フタバから遠く離れて』上映会&井戸川克隆さん(前双葉町長)講演会 @三条市

*本情報は、さようなら柏崎刈羽原発プロジェクトからの転載です。

ドキュメンタリー映画と講演会 『フタバから遠く離れて』

『フタバから遠く離れて』予告編(YouTube 02:01)

日時:8月3日(土)
・10:00~11:40 映画上映(1回目)
・12:00~13:00 井戸川克隆さん(前双葉町長)の講演
・13:30~15:10 映画上映(2回目)
会場:三条市総合福祉センター 多目的ホール(新潟県三条市東成寺2-1)

参加費:500円(当日700円) 中学生以下無料 チケットをお買い求めください。

チケット取り扱い所:三条市中央公民館、三条市総合福祉センター・マルダイ楽器(燕市)、ワタナベ酒店(帯織)、エコロジーショップみずずまし
問合せ先:エコロジーショップみずすまし 電話0256-33-7793

主催:3.11福島を忘れない!三条上映実行委員会

(posted by Ben 10people10color)
[PR]

by nonukes_niigata | 2013-06-23 21:30 | 2013年8月開催 | Comments(0)
2013年 06月 22日

7.14 映画『飯舘村 第一章 故郷を追われる村人』上映 @新潟市中央区

*6月23日に詳細を追加しました。

「もっと知りたい原子力発電所のすべて」第16回学習交流会

内容:
・映画『ドキュメンタリー映画「飯舘村」第一章 故郷を追われる村人』上映
・X-Dayを救えるか? 原子力防災計画

日時:7月14日(日) 13:30-16:00
・13:00 開会
・13:40-14:50 ゆふいん文化・記録映画祭第5回松川賞受賞 ドキュメンタリー映画 『飯舘村 第一章 故郷を追われる村人たち』上映
・15:00-16:00 X-Dayを救えるか? 原子力防災計画
場所:クロスパルにいがた 4階映像ホール(新潟市中央区)

参加費:資料代500円 

主催:いのち・原発を考える新潟女性の会

(posted by Ben 10people10color)
[PR]

by nonukes_niigata | 2013-06-22 21:08 | 2013年7月開催 | Comments(0)
2013年 06月 20日

柏崎刈羽原発で防潮堤本体が完成

柏崎刈羽原発で防潮堤本体が完成(新潟日報 6月20日)

東京電力が柏崎刈羽原発の1~4号機側で建設を進めていた防潮堤の本体が20日、完成し報道陣に公開された。東電福島第1原発事故を受けた津波対策の一環で、海抜約5メートルの敷地に高さ約10メートルの鉄筋コンクリート製の擁壁を建設。福島事故と同規模の高さ15メートルの津波に備えて設計した。

防潮堤は、過酷事故時に放出する放射性物質を減らした上で原子炉格納容器の圧力を下げる「フィルター付きベント」とともに、19日に正式決定した新規制基準で設置を求められている。

柏崎刈羽原発の防潮堤は2011年11月に着工。1~4号機側の防潮堤は総延長約1・5キロで、このうち海に面した約1キロが鉄筋コンクリート製。残る約0・5キロは土を盛って整備した。敷地が海抜約12メートルの5~7号機側はセメントを混ぜた土を約3メートル盛り、12年8月に本体が完成した・・・

(posted by Ben 10people10color)
[PR]

by nonukes_niigata | 2013-06-20 22:31 | 2013年6月コメント | Comments(0)
2013年 06月 19日

安全確保、不十分=新潟知事-佐賀知事は「世界に恥じぬ基準」

安全確保、不十分=新潟知事-佐賀知事は「世界に恥じぬ基準」(時事ドットコム 6月19日)

新潟県の泉田裕彦知事は19日午後、原子力規制委員会が決めた原発の新規制基準について「安全を確保するには不十分」と述べ、原発に対する不安を払拭(ふっしょく)するには内容不足との考えを示した。新潟市内で記者団に語った。
 
泉田知事は「(施設面など)ハードに偏っている。(東京電力)福島第1原発事故の教訓を踏まえているとは認識できない」とした上で、安全面で万全を期すには法制度などの整備が必要と指摘した。

県内に立地する東電柏崎刈羽原発(柏崎市、刈羽村)の再稼働に関しては「まずは福島原発事故を検証し、対策を取るのが先だ」と述べ、運転再開の論議は時期尚早との考えを改めて示した。

愛媛県の中村時広知事も、四国電力伊方原発(同県伊方町)の燃料集合体で付着物が見つかりながら、県への通報が2カ月遅れたことに触れて「(迅速な通報体制の確立など)再発防止策に(新基準への対応より)先に取り組んでほしい」と語った。県庁で記者団の取材に応じた。

一方、佐賀県の古川康知事は県庁で記者団に対し、「かなり厳しい基準になった。これであれば、どこの国に出しても恥ずかしくない」と評価する見解を示した。その上で、九州電力玄海原発(佐賀県玄海町)の再稼働の可否を国が判断する際に、新基準を厳格に適用し、その結果の説明責任を果たすよう求めた。


(posted by Ben 10people10color)
[PR]

by nonukes_niigata | 2013-06-19 21:32 | 2013年6月コメント | Comments(0)
2013年 06月 18日

7.11 バンダジェフスキー博士 & 木下黄太さん講演会 @新潟市東区

バンダジェフスキー博士新潟講演 with 木下黄太さん

講師:ユーリ・バンダジェフスキーさん(ウクライナ 健康調査分析センター理事長)、木下黄太さん(放射能防御プロジェクト)

日時:7月11日(木) 13:30 受付、14:00-16:30 講演
会場:東区プラザ ホール(定員300名)
*住所:新潟市東区下木戸1-4-1(東区役所2階/竹尾インター山の下方面降りて直進、元イトーヨーカドー)
*電話:025-250-2145
*駐車場台数に限りがございます。お乗り合わせの上おいでください。

参加費:1,200円(中学生以上)/福島の方は無料(申込みの際にお知らせください)

申込み・問合せ:阿部幸恵さん(hepati(a)msn.com *(a)→@)
*参加者全員のお名前と予約席数(お子様同伴の場合は年齢も明記)、連絡先をお書きください。また、福島避難者、福島からの方はその旨もお書きください。

主催:バンダジェフスキー講演プロジェクト
共催:放射能防御プロジェクト、バンダジェフスキー講演新潟プロジェクト、ウェブ コンサルティング ラボ株式会社、子ども支援ネットワーク・ライツ

(posted by Ben 10people10color)
[PR]

by nonukes_niigata | 2013-06-18 21:08 | 2013年7月開催 | Comments(0)
2013年 06月 17日

柏崎刈羽原発:東電、再稼働申請先送り濃厚…地元了解まで

柏崎刈羽原発:東電、再稼働申請先送り濃厚…地元了解まで(毎日新聞 6月17日 地方版)

東京電力は17日、柏崎刈羽原発の再稼働に向けた安全審査の申請を、安全対策設備の設置に対する地元・新潟県の事前了解が得られるまで先送りする検討に入った。原発の安全性を確認する新規制基準は7月上旬にも施行され、複数の電力会社が原子力規制委員会に審査申請する見通し。東電は地元了解が間に合わなくても申請する構えだった。見切り発車で県が反発を強めないよう方針転換するが、再稼働の申請第1陣に乗り遅れる可能性が濃厚だ。【清水憲司、浜中慎哉】

再稼働には、新基準に適合しているか規制委の審査を受けたうえで、地元自治体と結んだ安全協定に基づく了解を得る必要がある。これまで東電は、7月の新基準施行早々に審査を申請し、並行して地元の同意を得る手順を検討してきた。再稼働に必要なフィルター付きベント(原子炉内の蒸気から放射性物質を取り除いて排気する設備)の設置も、1、7号機で基礎工事を進めている。

こうした動きに対し、新潟県の泉田裕彦知事はかねて「福島第1原発事故の検証が先」と反発。今月12日には「(ベントは)放射性物質を薄めるとはいえ、放出する施設。どう運用するか説明もなしに信頼関係を得られるわけがない」として、設置には県などの事前了解が必要との考えを表明。ベントの設置が間に合わなくても、計画していれば安全審査の申請はできるが、県が猛反発するのは必至。かえって再稼働が遅れかねないため、事前了解のめどがつくまで申請を先送りする。

東電は再建計画で、同原発を今年度初めにも再稼働させて収益を改善するシナリオを描いていた。審査申請のめどすら立たないと、金融機関に約束した今年度の黒字化計画が揺らぐのは必至で計画の練り直しは避けられない。東電は昨年9月に電気料金を値上げしたが、収益改善のため再値上げの判断を迫られそうだ。

原発再稼働を巡っては、第1陣として関西電力や四国電力などの申請が見込まれる。規制委の審査体制には限界があり、申請が遅れれば順番待ちが長引き、再稼働の遅れにつながる。


(posted by Ben 10people10color)
[PR]

by nonukes_niigata | 2013-06-17 21:49 | 2013年6月コメント | Comments(0)
2013年 06月 16日

"革命はテレビには映らない" SHING02 & HUNGER (YouTube)

Shing02さんは、鎌仲ひとみ監督の映画『ミツバチの羽音と地球の回転』や『内部被ばくを生き抜く』の音楽を担当しています。

革命はテレビには映らない SHING02 & HUNGER(YouTube 05:25)

この曲はギル・スコット・ヘロンのRevolution will not be televised(YouTube 03:09)のカバーになっています。
同曲は2011年のOccupyWallStreet(ウォール街を占拠せよ)でも話題になりました。

(posted by Ben 10people10color)
[PR]

by nonukes_niigata | 2013-06-16 12:10 | 2013年6月コメント | Comments(0)
2013年 06月 16日

8.31 映画『渡されたバトン』上映 @見附市

*本情報は、映画『渡されたバトン~さよなら原発』HPからの転載です。

『渡されたバトン』予告編(YouTube 03:03)

日時:2013年8月31日(土) ①14:00- ②19:00-
場所:見附市文化ホール アルカディア

問合せ先:「日本の青空Ⅲ」製作委員会 TEL:03-6280-5552

(posted by Ben 10people10color)
[PR]

by nonukes_niigata | 2013-06-16 11:53 | 2013年8月開催 | Comments(0)
2013年 06月 16日

8.4 映画『渡されたバトン』上映 @阿賀野市(水原)

*本情報は、映画『渡されたバトン~さよなら原発』HPからの転載です。

『渡されたバトン』予告編(YouTube 03:03)

日時:2013年8月4日(日) ①10:00-②13:30-③18:30-
場所:水原保健センター(阿賀野市)

問合せ先:「日本の青空Ⅲ」製作委員会 TEL:03-6280-5552

(posted by Ben 10people10color)
[PR]

by nonukes_niigata | 2013-06-16 11:52 | 2013年8月開催 | Comments(0)
2013年 06月 16日

8.3 映画『渡されたバトン』上映 @阿賀野市(笹神)

*本情報は、映画『渡されたバトン~さよなら原発』HPからの転載です。

『渡されたバトン』予告編(YouTube 03:03)

日時:2013年8月3日(土) 13:30-
場所:笹神ふれあい館(阿賀野市)

問合せ先:「日本の青空Ⅲ」製作委員会 TEL:03-6280-5552

(posted by Ben 10people10color)
[PR]

by nonukes_niigata | 2013-06-16 11:49 | 2013年8月開催 | Comments(0)