No nukes! Niigata!

nonukesngt.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:2013年9月コメント( 19 )


2013年 09月 12日

原発差し止め裁判で口頭弁論

原発差し止め裁判で口頭弁論(NHK NEWS WEB 9月12日)

柏崎刈羽原子力発電所が立地する地域の住民や福島県から避難した人などが東京電力に対し柏崎刈羽原発の運転差し止めを求めている裁判で、原告側は「東京電力の地震や津波の対策は不十分だ」などとして運転の再開は認められないと改めて主張しました。

柏崎刈羽原発が立地する地域の住民や福島県から避難した人などあわせておよそ200人は、柏崎刈羽原発は液状化しやすい地域に立地していて事故が起きる危険性が高いなどとした上で、福島の事故を引き起こした東京電力には原発を管理する資質や能力がないとして原発の運転を差し止めるよう求めています。

12日、新潟地方裁判所で開かれた裁判で原告側は「日本海にある活断層の長さは東京電力の主張よりも長く、およそ70キロに及び、マグニチュード8以上の地震を引き起こす可能性がある。現在進めている東京電力の地震や津波の対策では事故を防ぐことはできない」などとして運転の再開は認められないと改めて主張しました。

一方、東京電力は具体的な主張は行わないませんでしたが、主張を11月末までに書面にまとめて裁判所に提出するということです。次の裁判は12月16日に開かれる予定です。


(posted by Ben 10people10color)
[PR]

by nonukes_niigata | 2013-09-12 23:10 | 2013年9月コメント | Comments(0)
2013年 09月 12日

東日本大震災:2年半 福島・南相馬の西村さんと歩く(その1) 戻りたいが戻れない /新潟

東日本大震災:2年半 福島・南相馬の西村さんと歩く(その1) 戻りたいが戻れない /新潟(毎日新聞 9月12日 地方版)

◇あの日から時間が止まった

東日本大震災から11日で2年半が経過した。福島第1原発事故による県内への避難者は8月30日現在で5017人(県調べ)。震災直後に比べて半減したとはいえ、妻や子を新潟県内に避難させたまま、仕事のため夫だけが福島に戻り、新潟と福島の二重生活を余儀なくされた家族も少なくない。建設業を営んでいた西村智己さん(38)もその一人だ。今も、立ち入りが制限される「避難指示解除準備区域」にある福島県南相馬市の自宅を離れ、単身、同県相馬市の建設現場で働く。「復興どころか復旧すら進んでいない」という自宅周辺を西村さんとともに訪ねた・・・【塚本恒】


(posted by Ben 10people10color)
[PR]

by nonukes_niigata | 2013-09-12 23:06 | 2013年9月コメント | Comments(0)
2013年 09月 11日

YouTube動画 泉田新潟県知事9/5メディア懇談会【全】

泉田新潟県知事9/5メディア懇談会【全】(45:23)

この映像はIWJによりインターネット(Ustream)で生中継で配信されました。
経緯は以下の通りです(IWJ HPより)。


新潟県庁での泉田裕彦知事の会見について、新潟県政記者クラブが、加盟社以外のメディアの知事への質問、インターネット中継を許可していない状況が続いている。

この状況を受け、8月28日、泉田裕彦知事とIWJ代表の岩上安身が面会。岩上安身が、IWJと記者クラブの常任幹事である新潟日報社とのこれまでの経緯を知事に伝えたところ、状況が一転。泉田知事の判断により、定例会見後、記者クラブ以外のメディアも自由に取材できるよう、オープンなメディア懇談会が開かれることになった。

明日の9月5日10時40分頃から、IWJはこの懇談会の模様を中継します。急きょ、本日決まったため、岩上安身本人は他の予定が入っていて向かえないものの、東京から安斎さや香記者を派遣し、柏崎刈羽原発の再稼働について、泉田知事への質問も行います。



(posted by Ben 10people10color)
[PR]

by nonukes_niigata | 2013-09-11 23:54 | 2013年9月コメント | Comments(0)
2013年 09月 10日

YouTube動画 後藤政志さん講演会 @新潟市 (13.09.08)

紹介する映像は、9月8日に新潟市で開催された『「もっと知りたい原子力発電所のすべて」 第17回学習交流会 新規制基準と柏崎刈羽原発 ”フィルターベント”で安全・安心?(主催:いのち・原発を考える新潟女性の会)』の模様を録画したものです。

講演した後藤政志さんは元東芝で原子炉格納容器の設計を担当していた方です。
3.11以降に実名でCNIC(原子力資料情報室)IWJ(インディペンデント・ウェブ・ジャーナル)などを始めとしたインタビューや会見に応じ、メルトダウンなどの危険性及び問題点を早くから指摘してきました。

よろしければぜひご覧ください。

新規制基準と柏崎刈羽原発 後藤政志講演会 新潟市 2013年09月08日(1:33:48)
質疑応答 新規制基準と柏崎刈羽原発 後藤政志講演会 新潟市 2013年09月08日(39:46)

(posted by Ben 10people10color)
[PR]

by nonukes_niigata | 2013-09-10 22:54 | 2013年9月コメント | Comments(0)
2013年 09月 09日

東電幹部、菅元首相ら全員不起訴 原発事故、巨大津波の予測困難

東電幹部、菅元首相ら全員不起訴 原発事故、巨大津波の予測困難(東京新聞 9月9日)

東京電力福島第1原発事故を招いたとして、業務上過失致死傷容疑などで刑事告訴・告発された勝俣恒久前東電会長(73)や菅直人元首相(66)ら約40人について、東京地検は9日、全員を不起訴処分とした。巨大津波による事故を具体的に予測できたとはいえず、事故後の対応にも刑事責任を問えるほどの過失はなかったと判断した。

告発側は不起訴を不服として検察審査会に審査を申し立てる。

告訴・告発していたのは、福島県民ら約1万4700人による「福島原発告訴団」など。


(posted by Ben 10people10color)
[PR]

by nonukes_niigata | 2013-09-09 22:34 | 2013年9月コメント | Comments(0)
2013年 09月 09日

県技術委14日開催、柏崎原発検証

県技術委14日開催、柏崎原発検証(新潟日報 9月9日)

県は、東京電力柏崎刈羽原発の安全性の検証などを行う県技術委員会の本年度2回目の会合を14日に県庁で開くと発表した。

東電福島第1原発事故の検証作業を行うほか、県が技術委委員の意見を取りまとめ、4日に原子力規制委員会に提出した過酷事故対策などに関する質問事項について議論を深める。県は規制委事務局の原子力規制庁にも職員の出席を求めている。

午後1時半から。公開で行われ、傍聴者50人を先着順で受け付ける。


(posted by Ben 10people10color)
[PR]

by nonukes_niigata | 2013-09-09 22:18 | 2013年9月コメント | Comments(0)
2013年 09月 08日

福島などの水産物の輸入を全面禁止、韓国 汚染水問題を懸念

福島などの水産物の輸入を全面禁止、韓国 汚染水問題を懸念(AFPBB NEWS 9月6日)

韓国政府は6日、東京電力(TEPCO)福島第1原子力発電所の汚染水流出問題を受け、8県の水産物の輸入を全面禁止にすると発表した。

韓国ではここ数週間、水産物の消費量が減少している。同政府は全面禁止の措置について、日本政府が汚染水問題に関して十分な情報を提供していないと非難し、韓国国内で不安が高まっているためと説明した。

韓国政府は、2011年に発生した東北地方太平洋沖地震による津波で福島第1原発の原子炉がメルトダウンを起こして以後、福島、茨城、群馬、宮城、岩手、栃木、千葉、青森の複数の水産物の輸入を禁止していたが、今回は同8県の水産物の全面的な輸入禁止に拡大した。


(posted by Ben 10people10color)
[PR]

by nonukes_niigata | 2013-09-08 21:26 | 2013年9月コメント | Comments(0)
2013年 09月 08日

岩上安身さんによる泉田裕彦新潟県知事インタビュー (9/7)

2013/09/07 「福島ではどこが問題だったのか、社会的な意思決定、制度の問題も明らかにした上で改善しないと、我々人類の子孫は生存の危機に直面する」~岩上安身による泉田裕彦新潟県知事インタビュー (インディペンデント・ウェブ・ジャーナル 1:29:42)

*「掲載期間終了後は、会員限定記事となります。」とのコメントがありますので、興味のある方は早めの視聴をおすすめします。

「中越沖地震を経験して、歴史に恥じない決断をしたいという経緯がある」

新潟県柏崎刈羽原発の再稼働問題で、東京電力の安全審査申請について了解しない方針を貫き、その発言が関心を集めている泉田裕彦新潟県知事へ7日、岩上安身がインタビューを行い、福島第一原発事故を始め、2007年の新潟県中越沖地震の際の対応や、原子力行政のあり方について、詳しくお話をうかがった・・・


(posted by Ben 10people10color)
[PR]

by nonukes_niigata | 2013-09-08 07:50 | 2013年9月コメント | Comments(0)
2013年 09月 08日

【新潟報告】 「第2の佐藤栄佐久氏になると思ったことは?」 泉田知事「ありますね」

【新潟報告】 「第2の佐藤栄佐久氏になると思ったことは?」 泉田知事「ありますね」(田中龍作ジャーナル 9月5日)

「再稼働に反対していると、第2の佐藤栄佐久氏になるのではないか、と思ったりしないか?」 きょう新潟県庁で持たれたフリーランスを含めたメディア懇談会で、筆者は泉田知事に質問した。

「ありますね」。知事は間髪を入れず答えた。「車で後を付けられた時は気持ちが悪かった」と振り返った。

東電福島原発のプルサーマル計画に反対していた佐藤栄佐久前福島県知事は、実弟が営む縫製会社の土地取引に絡んで収賄罪で逮捕、起訴された。収賄金額がゼロ円という不思議な汚職だった。国策捜査のはしりでもあった。
 
泉田知事は御多分にもれず原発推進勢力からネガティブキャンペーンを浴びている。経産省時代の同僚だった古賀茂明氏は「経産省や規制庁の役人が『泉田変人説』を流布している。デマだ」と週刊誌上で明かした。原発推進派のジャーナリストたちがこの「変人説」に基づくデマを喧伝しているのを目にすることがある・・・


(posted by Ben 10people10color)
[PR]

by nonukes_niigata | 2013-09-08 00:28 | 2013年9月コメント | Comments(0)