No nukes! Niigata!

nonukesngt.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:2012年脱原発以外 コメント( 6 )


2012年 12月 28日

1.6 2013年 新春企画 どう生きるか!「改憲政治」のただ中で。

*本情報は、60.9ナインにいがたからの転載です。

2013年 新春企画 どう生きるか!「改憲政治」のただ中で。 ---トーク&交流---

メインゲスト: 松本哉さん(社会活動家・「素人の乱」店主)

日時:1月6日(日) 13:00-16:00
場所:クロスパル新潟 4階映像ホール(新潟市中央区)
連絡:025-281-8100(新潟県平和センター)
*予約不要・無料ですので直接お越しください(150名まで)。

---貧乏で豊かに生きる。---
「今、北朝鮮とか中国が危ないとか言って脅威を煽る人がいっぱいいますけど、それってこっちがやたら好戦的なことばっかりやってるから狙われたりするわけじゃないですか。僕はもっと、日本が世界の先進国ではなく三流国くらいの、「間抜け」な国になったほうがいいと思ってるんですよ。」


(posted by Ben 10people10color)
[PR]

by nonukes_niigata | 2012-12-28 20:12 | 2012年脱原発以外 コメント | Comments(0)
2012年 12月 25日

1.12-1.25 映画『モンサントの不自然な食べもの』上映 @新潟市

*本情報は、シネウインド発文化フォーラムマガジン 月間ウインド2013年1月号からの転載です。

映画『モンサントの不自然な食べもの』ホームページ
予告編(YouTube 01:55)

日時:1月12日(土)-25日(金)
①1月12日(土)-14日(月) 14:10-16:00 *17:00までトーク
②1月15日(火)-18日(金) 14:10-16:00, 16:25-18:25
③1月19日(土) 16:35-18:35
④1月20日(日)-25日(金) 19:00-21:00
場所:新潟・市民映画館 シネ・ウインド(新潟市中央区)

(posted by Ben 10people10color)
[PR]

by nonukes_niigata | 2012-12-25 22:53 | 2012年脱原発以外 コメント | Comments(0)
2012年 12月 04日

県農政刷新連盟、自民6人の推薦決定 TPPで党の考え重視

県農政刷新連盟、自民6人の推薦決定 TPPで党の考え重視(毎日新聞 12月4日 地方版)

衆院選で県内のJAグループで構成する政治組織「県農政刷新連盟」は3日、全6区で自民公認候補の推薦を決めた。同連盟は「TPP(環太平洋パートナーシップ協定)交渉参加についての所属政党の考えを重視した」と説明している。同連盟は前回選(09年)でも全6区で自民候補を推薦した。

同連盟は県内の立候補表明者23人に、TPP交渉参加問題について質問状を出し主張を確認。特定政党にこだわらず、回答内容や現場組織の判断を見ながら決めるとしていた。

TPP交渉参加について自民党は政権公約で「『聖域なき関税撤廃』を前提にする限り交渉参加に反対」としている。民主党はマニフェストで「政府が判断する」とし、「その際は日本の農業、食の安全、国民皆保険などは必ず守る」とする。

同連盟によると、複数の民主公認の予定者から「交渉参加には時期尚早」「国民的議論が必要」などの慎重な回答があったという。だが「党の代表である野田(佳彦)首相が(交渉参加に)非常に前のめり。党として意思表示がされているので推薦は難しい」などとして推薦見送りを決めたという。


(posted by Ben 10people10color)
[PR]

by nonukes_niigata | 2012-12-04 23:26 | 2012年脱原発以外 コメント | Comments(0)
2012年 11月 25日

市民映画館存続へ力貸して

市民映画館存続へ力貸して(朝日新聞 11月22日)

新潟市中央区の市民映画館「シネ・ウインド」がデジタル機材を導入するため、2千万円を目標に募金活動を23日から始める。映画のデジタル化が進み、来年6月でフィルム映画の配給がほとんどなくなる恐れがあるためだ。井上経久支配人は「過去のフィルム映画もデジタル映画も上映したい。街の映画館を残すため、力を貸してほしい」と呼びかけている。

シネ・ウインドは、古町にあった映画館の閉館を機に、1985年、市民らの手で設立された。会員の年会費や入場料で運営し、名作やあまり知られていない作品など多様な映画を上映してきた。現在は、2台の映写機とブルーレイディスクで上映している。

デジタル化すると、映画データがサーバーに送られてきて輸送コストがかからず、画質や音質も上がる。ただ、サーバーやプロジェクターをそろえるのに1千万円程度かかる。

日本映画製作者連盟によると、2011年末現在、県内の66スクリーンのうち47枚がデジタル化。全国平均は約6割だった。フィルム生産の国内最大手、富士フイルムが来春の撤退を表明するなど、フィルムを作る会社も少なくなった。

井上さんは「フィルムは『俺が映画をかけているんだ』という実感があり、寂しいけれど、変わらなければ新しい映画がかけられなくなる」。会員らと話し合い、デジタル化とともに、フィルム映写機の維持管理にかかる費用も含めて募金を始めることにした・・・


(posted by Ben 10people10color)
[PR]

by nonukes_niigata | 2012-11-25 19:43 | 2012年脱原発以外 コメント | Comments(0)
2012年 08月 07日

8.12 森達也トークショー @ジュンク堂書店 新潟店(新潟市中央区)

*本情報は、ジュンク堂書店 新潟店からの転載です。

森達也トークショー 「時代の空気、社会の空気」

d0235522_21202172.jpg「空気を読む」という言葉があります。そこでは皆で同じ方向を向こうという同調の力が働きます。 この力は、たいてい権力や暴力の力を持って働くのではなく、善意や正義の形で迫ってきます。 空気を読むことによって自分は多数側にいるのだという安心感はありますが、 一方で少数派になりたくないという意識から自由にものごとが判断が出来なくなる、 そもそも考えることもなく何となく流されてしまうということも少なくないでしょう。 今の日本社会の空気について、また、社会に流されるのではなく立ち止まって自分の頭で考えることについてお話していただきます。

日時:8月12日(日) 13:00-
場所:ジュンク堂書店新潟店 地下1階 喫茶コーナー(新潟駅南 プラーカ1)
参加費:500円(ドリンク付)
定員:40名
予約:申し込みは1Fレジカウンターか電話(025-374-4411)

森 達也(もり たつや)・・・ 映画監督、作家。 ドキュメンタリー映画に『A』『A2』『311』など。著作『A3』(集英社)で講談社ノンフィクション賞受賞。 その他に、『放送禁止歌』(光文社文庫)、『それでもドキュメンタリーは嘘をつく』(角川文庫)、 『世界はもっと豊かだし、人はもっと優しい』(ちくま文庫)、『死刑』(朝日出版社)、『オカルト』(角川書店)など多数。
新潟日報文化面に「風の言葉 石の声」を連載中。

「原発」新潟県民投票を成功させよう!みんなで決める会の賛同人の1人です。

(posted by Ben 10people10color)
[PR]

by nonukes_niigata | 2012-08-07 21:22 | 2012年脱原発以外 コメント | Comments(0)
2012年 06月 04日

6.16 「オウムと厳罰化する社会」 森達也さん @新潟市中央区

*本情報は、真宗大谷派(東本願寺)越後三条教区ねっとからの転載です。

森達也さん公式サイト
→森達也さんは8月11日(土)~シネ・ウインドで公開予定の映画『3.11』に監督の1人として参加しています。

d0235522_2059521.jpg「オウムと厳罰化する社会」 森達也さん(映画監督・作家)

日時:6月16日(土) 14:00~16:00 *13:00開場
場所:NEXT21 6F 新潟市民プラザ(新潟市中央区西堀通6番町866)
費用:1,000円(当日・前売り)

※席に限りがございますので満席の場合はご容赦下さい。

(posted by Ben 10people10color)
[PR]

by nonukes_niigata | 2012-06-04 21:03 | 2012年脱原発以外 コメント | Comments(0)