カテゴリ:2016年12月開催( 3 )


2016年 12月 03日

12.18 いのち・原発を考える新潟女性の会 第57回学習交流会 @新潟市中央区

いのち・原発を考える新潟女性の会 第57回学習交流会

テーマ: 原発事故 避難計画の実態 被ばくする避難計画は ”だめ!”

今年も最後の月に入りました。
2016年、原発を巡る県内の出来事では、米山知事誕生がトップではないでしょうか。
11月16日の所信表明で米山知事は、選挙公約の「3つの検証がなされない限り再稼働の議論はしない」ことを言明しました。

私たちは、米山知事に公約遵守を求め続け、今後の検証を見守り、再稼働を認めない県民世論をさらに強くしていかねばなりません。

そこで、今回は「3つの検証」のうち「安全な避難方法の検証」をとりあげ、刈羽村、柏崎市、長岡市の避難計画がどうなっているのかを比較しながら、「安全な避難方法」とは? それは可能なのか?等を考えてみたいと思います。
泉田県政時の検証と米山知事表明の検証についても比較検討してみます。

寒さつのる頃ではありますが、ご参加をよろしくお願いします。


日時: 12月18日 (日) 13:30 - 16:00
場所: クロスパルにいがた 4階402講座室 (新潟市中央区礎町通3ノ町2086)
参加費: 200円 (資料代)

主催: いのち・原発を考える新潟女性の会

(posted by Ben 10people10color)
[PR]

by nonukes_niigata | 2016-12-03 21:27 | 2016年12月開催 | Comments(0)
2016年 11月 13日

12.4 『事故現場での原発労働を語る』 新潟市中央区

脱原発をめざす新潟市民フォーラム 『事故現場での原発労働を語る』

今なお、収束つかない福島原発。
この度、『福島原発作業員の記』を刊行された元郵便労働者池田実さんに語っていただきます。


日時: 12月4日 (日) 14:00 - 17:00 *終了後懇親会あり。
会場: 万代市民会館 302号室 (新潟市中央区東万代町9-1)
参加費: 500円

講師: 池田実 (いけだ みのる) さん
講師プロフィル: 1970年東京赤羽郵便局入局。1979年全逓労組反差別闘争を闘って懲戒免職。2006年最高裁判決により職場復帰。2013年郵便局を定年退職。2014年4月から2015年3月まで福島第1原発構内作業員として働く。

主催:脱原発をめざす新潟市民フォーラム

(posted by Ben 10people10color)
[PR]

by nonukes_niigata | 2016-11-13 13:46 | 2016年12月開催 | Comments(0)
2016年 11月 13日

12.10 東電・柏崎刈羽原発差止め裁判学習会 in 柏崎市

*本情報は、新潟県平和運動センターからの転載です。

柏崎刈羽原発差止請求訴訟が始まって 4 年半が経過します。
この間の経過報告を新潟、柏崎の 2 ヵ所で開催しますので、振るってご参加ください。

内容は弁護団からの論点整理を中心にします。30分程度の映像上映も予定しています。
事前申し込みは不要です。


東電・柏崎刈羽原発差止め裁判学習会 in 柏崎

日時: 12月10日 (土) 14:00 - 16:00
会場: 柏崎市民プラザ 風の部屋 (柏崎市東本町1丁目3番24号)
参加費: 無料

連絡先: 東電・柏崎刈羽原発差止め市民の会
Tel: 025-383-6335

(posted by Ben 10people10color)
[PR]

by nonukes_niigata | 2016-11-13 13:37 | 2016年12月開催 | Comments(0)