No nukes! Niigata!

nonukesngt.exblog.jp
ブログトップ

2016年 10月 01日 ( 2 )


2016年 10月 01日

10.16 いのち・原発を考える新潟女性の会 第55回学習交流会 @新潟市中央区

いのち・原発を考える新潟女性の会、第55回学習交流会

柏崎刈羽原発は地震に耐えられるか? ~その3~
上澤千尋さん講演会 (かみさわちひろ さん 原子力資料情報室)「東電耐震評価のごまかし」


柏崎刈羽原発6,7号機の審査は3年が過ぎ、最終段階に入っています。現在、審査会合は、東電がほぼ議論が終了した項目について若干の補足説明をし、議論の中心は耐震評価となっています。

その耐震評価、東電は今までどこも使ったことがない新たな手法を導入しようとしています。
・なぜ新手法なのか?
・どこがどう違うのか?
・妥当、適切な手法と言えるのか?・・・さっぱりわからないことだらけです。

東電・川村氏は「中越沖観測記録から得た新たな知見を踏まえた解析モデルだ」と説明している(新潟日報9月28日)とのことですが、中越沖地震でガタガタになっている被災原発を”使い続ける”ための方策ではないのでしょうか?

この5月の原子力資料情報室の総会会場で、上澤さんに「とにかく分からないことだらけだから、新潟で説明してよ」とお願いして実現した講演会です。東電にごまかされないよう、上澤さんの話を聞きましょう。

ご参加、お待ちしています。


日時:10月16日(日)13:30 - 16:00
場所:クロスパルにいがた 4階 映像ホール (新潟市中央区礎町通3ノ町2086)
参加費:500円 (資料代)

いのち・原発を考える新潟女性の会 HP


(posted by Ben 10people10color)
[PR]

by nonukes_niigata | 2016-10-01 23:56 | 2016年10月開催 | Comments(0)
2016年 10月 01日

10.16 いのち・原発を考える新潟女性の会 第55回学習交流会 @新潟市中央区

いのち・原発を考える新潟女性の会 第55回学習交流会

テーマ 柏崎刈羽原発は地震に耐えられるか? ~その3~
上澤千尋さん 講演会 (かみさわちひろ さん 原子力資料情報室) 「東電耐震評価のごまかし」

柏崎刈羽原発6,7号機の審査は3年が過ぎ、最終段階に入っています。現在、審査会合は、東電がほぼ議論が終了した項目について若干の補足説明をし、議論の中心は耐震評価となっています。

その耐震評価、東電は今までどこも使ったことがない新たな手法を導入しようとしています。
・なぜ新手法なのか?
・どこがどう違うのか?
・妥当、適切な手法と言えるのか?・・・
さっぱりわからないことだらけです。

東電・川村氏は「中越沖観測記録から得た新たな知見を踏まえた解析モデルだ」と説明している(新潟日報9月28日)とのことですが、中越沖地震でガタガタになっている被災原発を”使い続ける”ための方策ではないのでしょうか?

この5月の原子力資料情報室の総会会場で、上澤さんに「とにかく分からないことだらけだから、新潟で説明してよ」とお願いして実現した講演会です。東電にごまかされないよう、上澤さんの話を聞きましょう。

ご参加、お待ちしています。


日時:10月16日(日)13:30 - 16:00
場所:クロスパルにいがた 4階 映像ホール (新潟市中央区礎町通3ノ町2086)
参加費:500円 (資料代)

*いのち・原発を考える新潟女性の会 HP

(posted by Ben 10people10color)
[PR]

by nonukes_niigata | 2016-10-01 23:56 | 2016年10月開催 | Comments(0)