No nukes! Niigata!

nonukesngt.exblog.jp
ブログトップ

2013年 07月 04日 ( 3 )


2013年 07月 04日

【参院選】 緑の党は官邸前で第一声、安倍首相は福島で ~争点は「原発」

【参院選】 緑の党は官邸前で第一声、安倍首相は福島で ~争点は「原発」(田中龍作ジャーナル 7月4日)

安倍政権発足後、初めての国政選挙となる参院選挙がきょう公示された。権力の動向を正確に伝えるマスコミは、自民党の勝利を予測している。自民党が参院でも単独過半数を取れば、憲法改正に道を開き、原発はバンバン再稼働する。庶民にとっては何一つ良いことはない。

毎週金曜日「原発反対」を訴える人たちが集まり、「脱原発」の象徴の場ともなった首相官邸前。ここで第一声をあげたのが国政選挙初挑戦の「緑の党」だ。原発事故で被災した福島出身者2人を含め6人の候補者が顔を揃えた。

富岡町出身で現在水戸市に避難している木田せつこさん(59歳)は、全国比例で立候補した。

「福島はこんなことにしても原発を再稼働する。安倍晋三に異議を唱えるには国会議員になるしかない」。木田さんは悲壮なまでの決意を語った。

選挙の第一声といえば渋谷や新宿がお決まりだった。政権党の党首は福島に行き、「緑の党」は官邸前で政策を訴える。たとえ与党とマスコミが争点化を避けようとしても、選挙の争点は昨年末の衆院選に続き「原発問題」であることに変わりないのだ。


(posted by Ben 10people10color)
[PR]

by nonukes_niigata | 2013-07-04 20:47 | 2013年7月コメント | Comments(0)
2013年 07月 04日

参院選公示・新潟選挙区8氏届け出

参院選公示・新潟選挙区8氏届け出(新潟日報 7月4日)

・・・改選2議席の新潟選挙区には現職3人、新人5人の計8人が県選挙管理委員会に届け出た。

立候補したのは届け出順に

森  裕子(57) 生 活・現

米山 隆一(45) 維 新・新

風間 直樹(46) 民 主・現

渡辺 英明(63) 社 民・新

塚田 一郎(49) 自 民・現

西沢  博(33) 共 産・新

生越 寛明(48) 諸 派・新

安久美与子(78) 無所属・新


(posted by Ben 10people10color)
[PR]

by nonukes_niigata | 2013-07-04 20:30 | 2013年7月コメント | Comments(0)
2013年 07月 04日

知事 東電に県の事前了解求める

知事 東電に県の事前了解求める(NHK ONLINE 7月4日)

東京電力が新潟県にある柏崎刈羽原子力発電所の運転再開に向けて国に安全審査を申請することを決めたことに対して、新潟県の泉田知事は現在、東京電力が原発の新たな規制基準に適合するよう工事を進めている設備について国への申請の前に県の了解を得るよう東京電力に申し入れました。

東京電力は2日、柏崎刈羽原発の運転再開に向けて新たな原発の規制基準が施行される今月8日以降に、できるだけ速やかに国に安全審査を申請することを決めました。これに対して、新潟県は東京電力が新基準に適合するよう進めている安全対策の工事のうち「フィルターベント」と呼ばれる設備について、国への申請の前に県の了解を得ることや、必要に応じて設計の変更を行うよう4日、東京電力に申し入れました。

フィルターベントは放射性物質の放出を抑えながら格納容器の圧力を下げるもので、福島第一原発と同じ「沸騰水型」の原発に設置が義務づけられています。

新潟県と東京電力の間で結ばれている安全協定では原発に新たな設備などを設置する際には県や地元自治体の了解を事前に得るよう定めています。

泉田知事は「フィルターベントは放射性物質を薄めるとはいえ外部に放出する設備だ。東京電力は安全協定に基づき事前了解を得るべきだ」としています。

泉田知事はあす、東京電力の廣瀬社長と面会することにしていますが、運転再開に向け速やかに国に申請したいとしている東京電力側からどのような回答が得られるのか注目されます。


(posted by Ben 10people10color)
[PR]

by nonukes_niigata | 2013-07-04 20:27 | 2013年7月コメント | Comments(0)