No nukes! Niigata!

nonukesngt.exblog.jp
ブログトップ

2012年 10月 15日 ( 2 )


2012年 10月 15日

柏崎刈羽原発再開反対51% 朝日新聞新潟県民世論調査

柏崎刈羽原発再開反対51% 朝日新聞新潟県民世論調査(朝日新聞 10月14日)

朝日新聞社が13、14の両日、新潟県にある東京電力柏崎刈羽原発について県民対象の電話世論調査を行ったところ、全7基が停止中の同原発の運転再開に51%が反対し、賛成は27%にとどまった。東電は来年度からの運転再開を前提に事業計画をまとめているが、再開に対する県民の拒否感が浮き彫りになった・・・

・・・「柏崎刈羽原発が地元や新潟県の経済や雇用にどの程度役に立っているか」と4択で尋ねると、「大いに役に立っている」20%、「ある程度役に立っている」53%、「あまり役に立っていない」16%、「まったく役に立っていない」4%だった。ただ、「役に立っている」という人でも、再開反対が46%で賛成の32%より多い・・・

・・・「柏崎刈羽原発の運転を再開するかどうかについて、条例を作って県民投票をしようという動きがある」と説明し、県民投票実施の是非を聞いた質問では、賛成72%が反対12%を大きく上回った・・・


(posted by Ben 10people10color)
[PR]

by nonukes_niigata | 2012-10-15 20:59 | 2012年10月コメント | Comments(0)
2012年 10月 15日

【リトアニア 原発国民投票】 「建設反対」成立 賛成のほぼ倍

【リトアニア 原発国民投票】 「建設反対」成立 賛成のほぼ倍
(田中龍作ジャーナル 10月14日)

原発建設の是非を問うリトアニアの国民投票が14日行われ、反対多数で成立した。民意は原発にノーを突きつけた。計画されている原発は「日立GE製」だ。

リトアニア選挙管理委員会の発表によると午前7時53分現在(日本時間午後2時53分現在)、「反対64・87%」「賛成35・1%」。投票率は51・91%で国民投票は成立した。建設反対が賛成のダブルスコアに近い。

リトアニアは北海道の80%ほどの国土面積しかない。ひとたび原発事故が起きれば、国はほぼ全滅する。ロシアの軛より原発事故で生活を失うことの方を人々は恐れた。

「ノーモア・フクシマ」。首都ビリニュスの投票所で投票を済ませた女性が、日本人ジャーナリストの我々に言い残して去って行った。

福島の事故を受けてイタリアもリトアニアも脱原発に舵を切った。にもかかわらず事故当事国の政府は原発を海外に輸出しようとやっきになる。日本は国際社会の手痛いシッペ返しを食らうことになるだろう。


(posted by Ben 10people10color)
[PR]

by nonukes_niigata | 2012-10-15 20:53 | 2012年10月コメント | Comments(0)