No nukes! Niigata!

nonukesngt.exblog.jp
ブログトップ

2011年 11月 26日 ( 2 )


2011年 11月 26日

放射性物質、食材持ち込み検査 新潟県、消費者向け

放射性物質、食材持ち込み検査 新潟県、消費者向け(日本経済新聞 11月25日)

新潟県の泉田裕彦知事は25日の記者会見で、今年度内をメドに野菜や水など食材の放射性物質検査を一般消費者ができる体制を整えると発表した。上越・中越・下越それぞれの地区に検査機器を2機ずつ設置し、消費者が食材を持ち込んで検査できるようにする計画だ。泉田知事は「県民からの要望もあり、食の安心・安全を確保したい」と狙いを述べた。

消費者が食品や水など調べたいものを持ち込み検査する仕組み。検査は県が直接するのではなく調査機関などに委託する予定で、検査料金の一部を消費者に負担してもらう考えだ・・・

(posted by Ben 10people10color)
[PR]

by nonukes_niigata | 2011-11-26 10:11 | 2011年11月コメント | Comments(0)
2011年 11月 26日

西日本でもセシウム検出 文科省、汚染地図作製へ

西日本でもセシウム検出 文科省、汚染地図作製へ(asahi.com 11月26日)

d0235522_9243564.jpg*上記リンク先で47都道府県の「3~6月のセシウム134と137の降下物積算値」を見ることができます。

・・・今回の調査は容器にたまったちりを測定した4カ月分の積算値。宮城県、福島県は東日本大震災で計測器が壊れるなどで測れなかった。放射性セシウム134と137の積算値が最も高かったのは茨城県の1平方メートルあたり4万801ベクレル。山形県2万2570ベクレル、東京都1万7354ベクレルと続いた。茨城県で測定している現時点の放射線量は毎時0.14マイクロシーベルトほどで年間では約1ミリになる・・・

(posted by Ben 10people10color)
[PR]

by nonukes_niigata | 2011-11-26 09:24 | 2011年11月コメント | Comments(0)