No nukes! Niigata!

nonukesngt.exblog.jp
ブログトップ

2011年 11月 20日 ( 3 )


2011年 11月 20日

11.26 原発問題と自然エネルギーのいまと未来を・・・ @上越市

*本投稿はご提供いただいた情報を基にしています。当ブログでは提供者様に感謝の意を込めて情報の紹介をさせていただきます。

d0235522_16484786.jpg「原発問題と自然エネルギーのいまと未来を考えるシンポジウム」
 
第1部 五十嵐仁氏による基調講演 「原発ゼロ、自然エネルギーへの転換は可能か」
第2部 パネルディスカッション


日時:11月26日(土) 13:30~
場所:「ワークパル上越」1階 多目的ホール(上越市大字下門前477 電話025-545-5111)

主催 : 上越地区労連、上越民主商工会、上越市平和委員会、新日本婦人の会上越支部、年金者組合上越支部、治安維持法国家賠償同盟上越支部、日本共産党上越地区委員会、憲法を守る上越地域の会

(posted by Ben 10people10color)

当ブログでは、新潟県内の脱原発イベント情報をできる限り収集し掲載しています。当ブログでは新潟県内の脱原発イベント情報を募集しています。提供をいただき確認の取れた情報は随時掲載いたします、どうぞ気軽にお寄せください。ご連絡は nonukesniigata(a)gmail.com までお願いいたします((a)を@に変換)。 当ブログに対するご意見・ご感想なども上記アドレスにてお待ちしておりますのでよろしくお願いいたします。 なお、右下にあるCommentsからもコメントが可能です 。
[PR]

by nonukes_niigata | 2011-11-20 16:49 | 2011年11月開催 | Comments(0)
2011年 11月 20日

県が放射線量の補足調査を終了 県境地域も「通常範囲」

県が放射線量の補足調査を終了 県境地域も「通常範囲」(新潟日報 11月18日)

d0235522_12201511.jpg県は18日、文部科学省の航空機による放射線量調査を受け、あらためて補足的な調査を行った結果、放射線量が比較的高いとされた県境地域でも通常の範囲(1時間当たり0・016~0・16マイクロシーベルト)だったと発表した。文科省も11日に県内の放射線量の評価を「ほぼ全域で低い」と修正したため、県は今回で補足調査を終了した。

調査は10月21日~今月10日にかけて実施。放射線測定器を搭載した車で県境に近い魚沼市や新発田市など11市町の道路を巡回した結果、空気中の放射線量は最大でも1時間当たり0・13マイクロシーベルトにとどまった。比較的高い線量を記録した場所は天然の放射性物質を含む岩石などでできたトンネル内が多かったという。


(posted by Ben 10people10color)
[PR]

by nonukes_niigata | 2011-11-20 12:20 | 2011年11月コメント | Comments(0)
2011年 11月 20日

がれき処理、16自治体が現場視察

d0235522_12163777.jpgがれき処理、16自治体が現場視察 受け入れ検討材料に(新潟日報 11月18日)

東日本大震災で発生したがれきの広域処理が広がらないことから、環境省は18日、東京都が受け入れている岩手県宮古市のがれき処理現場の様子を全国の自治体担当者に公開。新潟市、長岡市、三条市、新発田市、柏崎市など県内自治体を含む16自治体の24人が参加した・・・

(posted by Ben 10people10color)
[PR]

by nonukes_niigata | 2011-11-20 12:16 | 2011年11月コメント | Comments(0)