No nukes! Niigata!

nonukesngt.exblog.jp
ブログトップ

2011年 10月 26日 ( 5 )


2011年 10月 26日

10.30 桑原三恵さんと学ぶ会「内部被曝について(予定)」

*本情報は、新潟市中央区のカフェ marilou さんのHPからの転載です。

d0235522_21341748.jpg桑原三恵さんと学ぶ会「内部被曝について(予定)」

日時:10月30日(日)15:30〜17:30
場所:marilouさん(新潟市中央区)
会費:500円(飲み物、資料代、桑原さんの交通費カンパ含む)
定員:10名


お申し込みはメールcafe.marilou(at)gmail.comまで ※(at)は@に置き換えてください。
お電話(0252280470)、marilou店頭でも受け付けております。

(posted by Ben 10people10color)
[PR]

by nonukes_niigata | 2011-10-26 21:35 | 2011年10月開催 | Comments(0)
2011年 10月 26日

山尾三省さん "ことば" 紹介

*『びろう葉帽子の下で』(山尾三省、1987年、野草社)より、"ことば"(p152-153)を紹介します。

ことば     -斉藤正子さんに-

あたなは どんなことばが好きですか
愛ということば 恋ということばが好きですか
それとも 海ということば 山ということばが好きですか
それとも 商品ということばや文明ということば 国家ということばが好きですか
それともまた 原子力発電ということばや核兵器ということばが好きですか
わたくしは今
原郷 ということばと しみじみ ということばがとても好きです
原郷ということばには わたくしの光があります
しみじみということばには わたくしの涙があります
あなたはあなたで
わたくしはわたくしで もろともに
本当に心から好きなことばを見つけて
そのことばを大切にし
そのことばを生きて行くのが人間であり
人間社会であると わたくしは思います
あたなは どんなことばが好きですか


d0235522_18442710.jpg(posted by Ben 10people10color)

当ブログでは、新潟県内の脱原発イベント情報をできる限り収集し掲載しています。当ブログでは新潟県内の脱原発イベント情報を募集しています。提供をいただき確認の取れた情報は随時掲載いたします、どうぞ気軽にお寄せください。ご連絡は nonukesniigata(a)gmail.com までお願いいたします((a)を@に変換)。 当ブログに対するご意見・ご感想なども上記アドレスにてお待ちしておりますのでよろしくお願いいたします。 なお、右下にあるCommentsからもコメントが可能です 。
[PR]

by nonukes_niigata | 2011-10-26 18:45 | 2011年10月コメント | Comments(0)
2011年 10月 26日

YouTube動画紹介 【西ドイツ放送】 死の地域に生きる

【西ドイツ放送】 死の地域に生きる(28:33)

西ドイツ放送(WDR、Westdeutscher Rundfunk):本部ケルン 2011年10月18日放送

*最近ドイツの番組で放送された内容のようです。なお、動画には日本語字幕がついています。現在の福島の、少なくともいくつかの側面を垣間見ることができる内容になっていると思います。

(posted by Ben 10people10color)
[PR]

by nonukes_niigata | 2011-10-26 12:07 | 2011年10月コメント | Comments(0)
2011年 10月 26日

福島第1原発:地域を地方議員ら支援…連絡会が26日発足

福島第1原発:地域を地方議員ら支援…連絡会が26日発足(毎日新聞 10月24日)

東京電力福島第1原発周辺地域を支援しようと全国の地方議員による連絡会「福島原発震災情報連絡センター」が26日、発足する。放射能に汚染されていない食品などの子どもへの提供のほか、将来にわたって被災者の健康を守っていくための「福島原発被ばく者援護法」の制定を政府に求める。

呼びかけ人は佐藤和良福島県いわき市議、中山均新潟市議、松谷清静岡市議。24日現在、29都道府県の120議員が参加を表明している・・・


d0235522_11564750.jpg*新潟市議中山均さんのHP(こちら)で上の呼びかけ文と呼びかけ人の詳細について知ることができます。ちなみに新潟からは、中山均さん(新潟市) 矢部忠夫さん(柏崎市) 高桑よしみさん(刈羽村) 長谷川有理さん(小千谷市)、の自治体議員の方々が参加、呼びかけ人となっています。

(posted by Ben 10people10color)
[PR]

by nonukes_niigata | 2011-10-26 11:59 | 2011年10月コメント | Comments(0)
2011年 10月 26日

川崎 除染毎時0.19マイクロシーベルト堅持 「東日本で最も厳格」

川崎 除染毎時0.19マイクロシーベルト堅持 「東日本で最も厳格」 (東京新聞 10月26日)

政府が放射性物質の除染支援を「周辺よりも毎時一マイクロシーベルト以上高い場合」とし、環境省も重点調査の目安として同〇・二三マイクロシーベルトを示した中、川崎市の東日本大震災対策本部は二十五日、除染対応の目安毎時〇・一九マイクロシーベルトを堅持すると決めた。「東日本で最も厳しいクラスの基準」としている。

自治体の対応はさまざまで、豊島区や埼玉県川口市が同〇・二三マイクロシーベルト、練馬区も同〇・二四マイクロシーベルトと環境省の数値に近い。横浜市は同〇・五九マイクロシーベルトと高い。

川崎市は測定する高さも地表五センチの値で対処する方針で、主流となっている地表一メートルより厳しい。阿部孝夫市長は「国の決める数値より厳しくきめ細かに対応し、市民の不安を解消する」と話している。


(posted by Ben 10people10color)
[PR]

by nonukes_niigata | 2011-10-26 11:47 | 2011年10月コメント | Comments(0)