No nukes! Niigata!

nonukesngt.exblog.jp
ブログトップ

2011年 10月 20日 ( 7 )


2011年 10月 20日

10.21 きらっと新潟 「どう向き合うか 放射能汚染」

NHK新潟放送局 金よう夜きらっと新潟番組情報よりの転載です。
リンク先より、下記の内容について意見することが可能です。

「どう向き合うか 放射能汚染」
10月21日(金) 19:30~20:43(生放送) ※10月25日(火) 再放送の予定はありません       

第1部 「“食”の安全 どう守る」
①市場に流通する食品は安全か
②拭いきれないコメへの不安

第2部 「日常に忍び寄る放射線」
①ホットスポット続出 広がる不安
②“放射性汚泥”進まない処分

2つのテーマについて生放送で徹底的に考える。

スタジオゲスト(予定)
・新潟県知事 泉田裕彦さん
・新潟大学教授 野中昌法さん
・NPO市民科学研究室代表 上田昌文さん

番組内容:福島第一原発の事故以来続く、放射能汚染への不安。「市場で流通している食品は本当に安全なのか?」「子どもたちが通う学校や公園は汚染されていない?」“食品”や“日々の生活”を巡って揺れる県内の現場を徹底取材。泉田知事や放射能汚染の専門家をゲストに招き、県や国、そして私たち自身が今後どう放射線と向き合っていけば良いのか、視聴者からのメールやFAX、アンケートも交えながら生放送で考える。

(posted by Ben 10people10color)
[PR]

by nonukes_niigata | 2011-10-20 22:52 | 2011年10月開催 | Comments(0)
2011年 10月 20日

10.22 新潟県原子力発電所の安全管理に関する技術委員会

日時:10月22日(土) 13:30~16:00
場所:新潟県庁西回廊2階「講堂」(新潟市中央区)
議題:
(1) 福島県における原子力災害の状況について
(2) 柏崎刈羽原子力発電所における津波対策の進捗状況について
(3) 安全性に関する総合的評価(ストレステスト)について
(4) その他
傍聴者の定員:50名

問合せ先:新潟県防災局原子力安全対策課 025-282-1696

*傍聴手続きなど、詳細についてはこちらでご確認ください。

(posted by Ben 10people10color)
[PR]

by nonukes_niigata | 2011-10-20 22:42 | 2011年10月開催 | Comments(0)
2011年 10月 20日

子どもたちを避難させて!郡山DEMO(10.15) 参加コメント

脱原発をめざす新潟市民フォーラムの石山さんによる、子どもたちを避難させて!郡山DEMO(10.15)への参加コメントを、当ブログでも感謝を込めて以下に掲載させていただきます。

10月15日の「子どもたちを避難させて!郡山DEMO」に、参加してきました。
途中、バスのなかで放射能を測定、途中0.8~9μSV(出発時の黒埼では0.05μSVだから16倍)の値が表示され、びっくり。バスの中でも変わらないことを実感。
郡山駅前は、福島県外へ避難されている方々を含め、200名程度の集会を開催していました。
「子ども福島」の中手代表が自ら住む渡利地区の放射能汚染のひどさを訴え、俳優山本太郎さんは、「郡山疎開裁判を勝利させて、子どもをすぐ疎開させるべき」と発言しました。
この駅前での線量は、0.6μSV前後。終了後、2.5kmの郡山市役所へ向けデモ行進。一本道の緩やかな坂道がまっすぐ続くルートでした。ソプラノサクソホンと太鼓の軽妙な心地よいシンプルな音楽にノって行進、商店の人々は、笑顔と拍手で送ってくれる人々が多く見受けられます。途中行進に加わる人も結構います。参加人数は、集会よりもずっと多いように思えます。山本太郎さんのリズミカルな、変化に富んだシュプレヒコール、字余りな文句も人が続いていくから不思議です。若い彼は、1時間余りの行進最後まで叫んでいたことが印象に残りました。市役所は、ちょうど坂道をのぼった頂上、「開成山公園」の向いでした。
市役所で「郡山市への申し入れ書」を読み上げ、終了となりました。シンプルな行進でしたが、参加者たちの真剣さが印象深いものでした。
行進途上の空間線量率は、0.6~0.7μSV。郡山は、新潟の現在の平均空間線量率0.05μの14倍。年間で換算すれば、上限1mSVの5~6倍、子どもにはとても高いものです。子どもたちの疎開とその後の真剣な除染は早急に対処すべきであり、郡山疎開裁判の勝利を強く望むものです。


(posted by Ben 10people10color)
[PR]

by nonukes_niigata | 2011-10-20 22:31 | 2011年10月コメント | Comments(0)
2011年 10月 20日

Dailymotion動画紹介 "今の食品検査体制で安心できるのか?"

20111020 今の食品検査体制で安心できるのか? (19:27)

モーニングバード「そもそも総研」より。今の食品検査体制には不安を持っている人が多い。そこで国会で怒りの証言をされた児玉龍彦教授に話を聞いた。今の農作物の検査体制は万全なのか? また千葉県庁で今のサンプル検査がどうなっているか、その実態を取材。今の検査体制だと30kgの米袋を調べるにはその中からサンプルをとって時間をかけてやるわけだが、児玉教授の話では袋ごとを10秒くらいで調べられる試作機ができており、ベルトコンベアーにのせて全量を検査できる体制がとれるという。その試作機を実際に取材。全量検査は予算的にも可能になる具体的な話だ。

(posted by Ben 10people10color)
[PR]

by nonukes_niigata | 2011-10-20 20:00 | 2011年10月コメント | Comments(0)
2011年 10月 20日

Dailymotion動画紹介 "潜入!福島第一原発 高濃度汚染の真実"

20111019 潜入!福島第一原発 高濃度汚染の真実(34:35)

BS11の番組 Inside Outより。福島第一原発に潜入取材した2人のジャーナリストをゲストに迎えて、福島第一原発高濃度汚染の真実を明らかにする。

(posted by Ben 10people10color)
[PR]

by nonukes_niigata | 2011-10-20 17:57 | 2011年10月コメント | Comments(0)
2011年 10月 20日

計画・建設中の原発12基 7基「計画通り推進」

計画・建設中の原発12基 7基「計画通り推進」(東京新聞 10月20日)

*リンク先には「計画・建設中の原発とその状況」表が掲載されています。

d0235522_10473195.jpg東京電力福島第一原発の事故で脱原発への流れが加速する中、全国の電力事業者が計画・建設中の原発十二基のうち七基で、計画通り建設を進める方針であることが十九日、本紙の取材で分かった。七基のうち六基が立地するのは、東日本大震災の影響が小さかった地域。被害の出た東北と東京、浜岡原発を停止した中部の電力三社は「(建設を進めるかどうか)申し上げられる段階にない」とコメントしている・・・

(posted by Ben 10people10color)
[PR]

by nonukes_niigata | 2011-10-20 10:47 | 2011年10月コメント | Comments(0)
2011年 10月 20日

魚介類から微量セシウム 環境保護団体が店頭調査

魚介類から微量セシウム 環境保護団体が店頭調査(東京新聞 10月20日)

d0235522_10433639.jpg環境保護団体グリーンピースが、大手スーパー5社の東北から関東の計17店で店頭の魚介類60点を購入して放射性物質の有無を調べた結果、半数以上の34点で微量の放射性セシウムが検出されたことが19日、同団体への取材で分かった。

最大値は埼玉県内の店で売られていた茨城県産ワカサギの1キログラム当たり88ベクレルだった。いずれも国の暫定基準値の同500ベクレルを大幅に下回り、残り26点は不検出だった・・・


(posted by Ben 10people10color)
[PR]

by nonukes_niigata | 2011-10-20 10:43 | 2011年10月コメント | Comments(0)