No nukes! Niigata!

nonukesngt.exblog.jp
ブログトップ

2011年 10月 11日 ( 3 )


2011年 10月 11日

年1ミリシーベルト超す汚染、8都県で国土の3%

年1ミリシーベルト超す汚染、8都県で国土の3%(asashi.com 10月11日)

d0235522_22304942.jpg東京電力福島第一原発の事故で放出された放射性物質による被曝(ひばく)線量が年1ミリシーベルト以上の地域は、8都県で約1万3千平方キロ(日本の面積の約3%)に及ぶことが朝日新聞社の集計で分かった。環境省は10日に国の責任による除染地域を年1ミリシーベルト以上とする基本方針案を決めた。同省は当初、年5ミリシーベルト以上を基準とし、範囲を福島県内約1800平方キロとしてきたが、7倍に膨らむ計算だ・・・

(posted by Ben 10people10color)
[PR]

by nonukes_niigata | 2011-10-11 22:31 | 2011年10月コメント | Comments(0)
2011年 10月 11日

東海村長 東海第二原発を廃炉に

東海村長 東海第二原発を廃炉に(NHK News Web 10月11日)

茨城県東海村の村上達也村長は、細野原発事故担当大臣と会談し、運転再開の見通しが立っていない東海第二原子力発電所について、「周辺に100万人が住んでいるほか原子炉の老朽化も進んでいる」などとして、廃炉にすべきだという考えを伝えました・・・

(posted by Ben 10people10color)
[PR]

by nonukes_niigata | 2011-10-11 22:28 | 2011年10月コメント | Comments(0)
2011年 10月 11日

10.20 「 福島震災避難生活の課題について考える - 新潟市・・・」

*本情報は、脱原発をめざす新潟市民フォーラム ブログからの転載です。

*10月12日にタイトルを含む記載の一部を変更しました。

福島原発震災による新潟での避難生活に関して、震災前とできるだけ同じように生活していただくために、新潟市での生活情報の不足はないか、平等な待遇が図られているか、などの課題について新潟市民として考える場を以下のように設定してみました。
 
関心ある方、ご参集下さい。
 

日時:10月20日(木) 10:00~
場所:新潟市役所第二分館(新潟市中央区)
 
なお、 災害対策で活動している市議会議員や避難者(東電原発被害者の会代表)にも来ていただくようお願いしています。

ご参加希望のかたは、午前9:50頃、新潟市役所本館1F ロピー にお集まり願います。       
 
また、避難生活における権利を確保する為に、新潟市民としての「目的」、それを果たすための「方法と内容」の話し合いを10月26日午後6時半から行います。ご参集下さい。

主催:脱原発をめざす新潟市民フォーラム
連絡先:Tel 090-8841-9463(石山さん)

(posted by Ben 10people10color)

d0235522_12222385.jpg当ブログでは、新潟県内の脱原発イベント情報をできる限り収集し掲載しています。当ブログでは新潟県内の脱原発イベント情報を募集しています。提供をいただき確認の取れた情報は随時掲載いたします、どうぞ気軽にお寄せください。ご連絡は nonukesniigata(a)gmail.com までお願いいたします((a)を@に変換)。 当ブログに対するご意見・ご感想なども上記アドレスにてお待ちしておりますのでよろしくお願いいたします。 なお、右下にあるCommentsからもコメントが可能です。
[PR]

by nonukes_niigata | 2011-10-11 12:22 | 2011年10月開催 | Comments(0)