2013年 11月 17日

11.25 福島から未来を見つめて @新潟市江南区

テーマ「福島から未来を見つめて」
災害が起きた時の学校現場、福島の現実を、一人の母として見つめ、感じたことを、皆さんにお伝えします。辛かったあの日、あの時の事を何度も思い返すのは容易なことではありませんが、皆さんに同じ過ちを繰り返さないで欲しい。ただ、それだけのために伝えます。

[水野谷理恵さん(お話)プロフィール]
福島県いわき市小学校教員として勤務中、東日本大震災に合う。避難所職員、県外避難を経験し、再び福島に戻る。
今年3月、14年間の教員生活に終止符をつけ、阿賀野市に母子避難。

日時:2013年11月25日(月) 9:30 受付、10:00-12:00 お話
会場:大江山農村環境改善センター/1階大研修室 (新潟市江南区細山401電話:025-276-2691)

参加費 100円(資料とお茶代)
託児 若干名、無料、2階小会議室。
 ※ご希望の方は事前にお申し込み下さい。
 ※お子様とご一緒に参加されても結構です。

問合せ先:
阿部さん 携帯:080-6607-6940
e-mail(携帯):hepati(a)eb.ne.jp *(a)→@

(posted by Ben 10people10color)
[PR]

by nonukes_niigata | 2013-11-17 23:19 | Comments(0)


<< 柏崎原発、21日にも審査入り      【秘密保護法】 外国人記者 「... >>