No nukes! Niigata!

nonukesngt.exblog.jp
ブログトップ
2013年 09月 12日

東日本大震災:2年半 福島・南相馬の西村さんと歩く(その1) 戻りたいが戻れない /新潟

東日本大震災:2年半 福島・南相馬の西村さんと歩く(その1) 戻りたいが戻れない /新潟(毎日新聞 9月12日 地方版)

◇あの日から時間が止まった

東日本大震災から11日で2年半が経過した。福島第1原発事故による県内への避難者は8月30日現在で5017人(県調べ)。震災直後に比べて半減したとはいえ、妻や子を新潟県内に避難させたまま、仕事のため夫だけが福島に戻り、新潟と福島の二重生活を余儀なくされた家族も少なくない。建設業を営んでいた西村智己さん(38)もその一人だ。今も、立ち入りが制限される「避難指示解除準備区域」にある福島県南相馬市の自宅を離れ、単身、同県相馬市の建設現場で働く。「復興どころか復旧すら進んでいない」という自宅周辺を西村さんとともに訪ねた・・・【塚本恒】


(posted by Ben 10people10color)
[PR]

by nonukes_niigata | 2013-09-12 23:06 | 2013年9月コメント | Comments(0)


<< 原発差し止め裁判で口頭弁論      YouTube動画 泉田新潟県... >>