No nukes! Niigata!

nonukesngt.exblog.jp
ブログトップ
2013年 07月 17日

放射性物質を含む汚泥流出 笹山浄水場

放射性物質を含む汚泥流出 笹山浄水場(新潟日報 7月17日)

新潟市北区にある県の新潟臨海工業用水道の笹山浄水場で16日夜、放射性物質を含む汚泥が敷地外の道路や農業用排水路に流出した。流出量は数立方メートルとみられ、放射性セシウムが最大で1キログラム当たり32ベクレル確認された。県は一晩放置して翌17日朝、住民の問い合わせを受けてから汚泥を回収した。管理する県企業局は17日に事実を公表し、対応の遅れを陳謝した。県は空間放射線量は通常の範囲としている。

県企業局によると、流出があったのは浄水処理で出た汚泥を乾燥させる「天日乾燥池」。16日午後8時半すぎ、排水の計測機器が異常を検知し、職員が見回ったところ、水抜き穴1カ所から泥水が流出していた。水抜き穴で泥をこし取るフィルターが外れていた可能性があるという・・・


(posted by Ben 10people10color)
[PR]

by nonukes_niigata | 2013-07-17 23:58 | 2013年7月コメント | Comments(0)


<< 東電社長が地元の議会で説明      7.15 田中優さん講演会 @... >>