No nukes! Niigata!

nonukesngt.exblog.jp
ブログトップ
2013年 05月 02日

6.29 福島の復興を問う! ‐脱被爆を実現する為に @新潟市

政府や県・市町村が住民に被曝を強要しているというのが福島の現実であり、科学論争や医学論争がその目くらましに使われています。福島での生活の日常を伝え、そこからどのような道を模索できるか、参加者と一緒に考えてみたいと思います。

 
日時:2013年6月29日(土) 13:30-16:00
会場:クロスパル新潟402号室(新潟市中央区礎町3-2084)
講師:荒木田岳さん(福島大学准教授)
参加費:500円(高校生以下無料)

荒木田岳(あらきだ たける)さん:1969年生まれ。一橋大学社会学部助手を経て現職。新潟大学法学研究科在籍時代に巻原発反対運動に加わる。専攻は、地方制度史、地方行政。

主催:脱原発をめざす新潟市民フォーラム

(posted by Ben 10people10color)
[PR]

by nonukes_niigata | 2013-05-02 20:08 | 2013年6月開催 | Comments(0)


<< 首相サウジ訪問 原発輸出 協議開始へ      福島から避難の母親たちが冊子 >>