No nukes! Niigata!

nonukesngt.exblog.jp
ブログトップ
2012年 10月 04日

がれき受け入れ、市民の理解求め動画公開始める−−長岡市

がれき受け入れ、市民の理解求め動画公開始める−−長岡市(毎日新聞 10月4日 地方版)

長岡市は3日、東日本大震災によって発生した岩手県大槌町のがれき受け入れについて、市民の理解を求める動画の公開を始めた。アオーレ長岡の大型ビジョンや市のホームページ(HP)などを活用。受け入れ方針や安全性を訴える。

動画は、同市とともに震災がれきの受け入れを表明している新潟や三条など県内5市による大槌町視察の様子▽受け入れ基準▽試験焼却を栃尾地域の施設で実施する理由▽放射性物質に詳しい新潟大の今泉洋・工学部教授のインタビュー−−などで構成。13分にまとめられている。

アオーレ長岡では、大型ビジョンで午前7時〜午後8時の1日9回公開。市のHP(http://www.city.nagaoka.niigata.jp/shisei/gareki-ukeire.html)から広報テレビ番組に入る。地元のケーブルテレビでも放送する。

震災がれきの受け入れを巡っては、同市栃尾地域の住民が反発し、理解が得られていない。


(posted by Ben 10people10color)
[PR]

by nonukes_niigata | 2012-10-04 20:54 | 2012年10月コメント | Comments(0)


<< 新発田の市民団体「公正ながれき...      柏崎原発、来春再稼働不可能に ... >>