No nukes! Niigata!

nonukesngt.exblog.jp
ブログトップ
2012年 10月 01日

「原発依存の産業構造、転換」

「原発依存の産業構造、転換」(朝日新聞 10月1日)

柏崎市の会田洋市長は30日、3選を目指す市長選(11月11日告示、18日投開票)に向けたマニフェストを発表した。新たなエネルギー産業を作り出す考えを示し、「原子力発電所に大きく依存しなくてもいい産業構造に変える」との方針を打ち出した。しかし、具体的な転換の時期などは、国の「脱原発」に向けた道筋が見えないことを理由に、示されなかった。

会田市長は30日の記者会見で「原発を取り巻く環境が、福島第一原発事故以前のような状況に戻ることはない」と述べ、新たなエネルギー産業への転換の必要性を強調した。

ただ、柏崎刈羽原発に関しては、地域経済や雇用に及ぼす影響が極めて大きいとして、「徹底した安全対策をするよう原子力規制委員会に求めたうえで、産業や雇用を守っていきたい」と話し、当面は原発と共存していくという従来の考えを繰り返した。


(posted by Ben 10people10color)
[PR]

by nonukes_niigata | 2012-10-01 20:10 | 2012年10月コメント | Comments(0)


<< ’12知事選:両陣営が公約 泉...      【泉田流を問う】直談判せず5市と溝 >>