No nukes! Niigata!

nonukesngt.exblog.jp
ブログトップ
2012年 09月 01日

新発田市長自ら市民に説明意向

新発田市長自ら市民に説明意向(朝日新聞 8月31日)

d0235522_1022983.jpg新発田市の二階堂馨市長は30日の記者会見で、震災がれきの受け入れに向けて「私が出ていって話をする機会があってしかるべきだと思う」と語り、自ら市民に説明する機会を設ける意向を示した。具体的な日程は明確にしなかった。

市は12月に試験焼却、来年4月に本格受け入れ開始、というスケジュールで準備を進めている。今月26日から3回の予定で、焼却施設と埋め立て処分場の周辺住民を対象に放射能に関する「勉強会」を始めたが、二階堂市長は「今は勉強会なので、私の出番ではない」と話した。


(posted by Ben 10people10color)
[PR]

by nonukes_niigata | 2012-09-01 10:02 | 2012年9月コメント | Comments(0)


<< 9.8-14 映画『トテチータ...      試験焼却の関連費用計上 長岡市... >>