No nukes! Niigata!

nonukesngt.exblog.jp
ブログトップ
2012年 04月 12日

医師30人が原発再稼働に反対 患者避難の仕組みが未整備

医師30人が原発再稼働に反対 患者避難の仕組みが未整備(東京新聞 4月11日)

d0235522_0534719.jpg諏訪中央病院(長野県茅野市)の鎌田実名誉院長ら医師約30人のグループは11日、「東京電力福島第1原発と同様の事故が起きても現段階では認知症などの患者を速やかに避難させる仕組みが整っていない」などとして、原発の再稼働に反対する声明を発表した。

東京都内で開かれた記者会見には、呼び掛け人代表で佐賀市のクリニック院長満岡聡医師と、医師でもある社民党の阿部知子衆院議員が出席。

満岡医師は、今回の事故では患者避難の仕組みが十分でないことが原因で亡くなった認知症や寝たきりの患者らがいるなどと指摘した。


(posted by Ben 10people10color)
[PR]

by nonukes_niigata | 2012-04-12 00:54 | 2012年4月コメント | Comments(1)
Commented by よっしい at 2012-04-18 03:14 x
新潟にいながら被爆しましたかなり体調悪いです足はしびれる心臓と、胸は痛い、だるい3,11からですメールはyoccyyoccy12345docomo.ne.jpです



<< 柏崎原発再稼働、地元の理解を尊...      枝野氏13日に福井入り 大飯原... >>