2011年 12月 06日

12.10 大西洋司さん講演会 @新潟市

「 12.10 つどい 」 憲法九条 五十嵐の会
「目覚めよ、と呼ぶ声が聞こえる–私たちはいつまで騙(だま)され続けるのか」 大西洋司さん講演会

脱原発をめざす新潟市民フォーラム」の大西洋司前代表が12月10日(土)講演します。わかりやすく「戦争と原発」というテーマについて話されます。

大西さんは、新潟市民の立場から巻原発建設計画に反対して、巻町民の原発いらない運動を支援されてきました。更に、巻原発建設計画が撤回されてからも柏崎刈羽原発の廃炉-脱原発をめざして努力を重ねてこられました。それは、いのちを何よりも宝物として戦争の根源を凝視(ぎょうし)し、平和運動を長きにわたり続けてこられた大西さんの生き方に連なります。

多くの方、特に次代をになう若者にはぜひ聴いていただきたいお話です。


日時:12月10日(土) 13:30~16:30
会場:五十嵐コミュニティハウス(新潟市西区 025-260-3890)
→バス利用 有明経由 内野行き/グリーン団地行き 五十嵐中学前」下車徒歩6分
    
*大西洋司先生プロフィル
1945年新潟市に生まれる。神経内科医。
1980年代より平和・原発問題に関心をもち、一市民として平和憲法、原発問題に取り組む。

(posted by Ben 10people10color) 
[PR]

by nonukes_niigata | 2011-12-06 12:12 | 2011年12月開催 | Comments(0)


<< 東電:実質国有化へ 政府、公的...      六ヶ所村ラプソディー 2 >>