No nukes! Niigata!

nonukesngt.exblog.jp
ブログトップ
2011年 11月 26日

西日本でもセシウム検出 文科省、汚染地図作製へ

西日本でもセシウム検出 文科省、汚染地図作製へ(asahi.com 11月26日)

d0235522_9243564.jpg*上記リンク先で47都道府県の「3~6月のセシウム134と137の降下物積算値」を見ることができます。

・・・今回の調査は容器にたまったちりを測定した4カ月分の積算値。宮城県、福島県は東日本大震災で計測器が壊れるなどで測れなかった。放射性セシウム134と137の積算値が最も高かったのは茨城県の1平方メートルあたり4万801ベクレル。山形県2万2570ベクレル、東京都1万7354ベクレルと続いた。茨城県で測定している現時点の放射線量は毎時0.14マイクロシーベルトほどで年間では約1ミリになる・・・

(posted by Ben 10people10color)
[PR]

by nonukes_niigata | 2011-11-26 09:24 | 2011年11月コメント | Comments(0)


<< 放射性物質、食材持ち込み検査 ...      脱原発:学習交流会 再稼働問題... >>