No nukes! Niigata!

nonukesngt.exblog.jp
ブログトップ
2011年 11月 10日

長岡に避難者の交流拠点オープン 毎週火曜、無料開放

長岡に避難者の交流拠点オープン 毎週火曜、無料開放(新潟日報 11月10日)

d0235522_2221551.jpg東日本大震災で長岡市に避難している被災者の交流拠点が17日、同市川崎2にオープンする。被災者や市民が自由に話せ、情報を得られる場をつくることで、被災者の孤立を防ぐ狙いがある。10日は、福島県からの避難している人や住民ら約20人が掃除をしながら、つながりの大切さを確かめていた。

交流拠点は、東日本大震災ボランティアバックアップセンター(同市)が、市内企業が提供した空き店舗を利用して企画した。毎週火曜午後1時半~4時に無料開放する予定。「みんながつながる。みんなでつくる」を合言葉に、被災者が開設前から関わることで、自分たちの場所だと認識してもらうため掃除に誘った。運営は地元の川崎2丁目町内会も全面協力する。


(posted by Ben 10people10color)
[PR]

by nonukes_niigata | 2011-11-10 22:22 | 2011年11月コメント | Comments(0)


<< 震災8カ月、県内避難者が微増中      12.11 水と土の芸術祭 第... >>