No nukes! Niigata!

nonukesngt.exblog.jp
ブログトップ
2011年 11月 10日

12.11 水と土の芸術祭 第1回シンポジウム "自然との共生"とは・・・

d0235522_14395040.jpg問う、語る、考える。

開港都市にいがた 水と土の芸術祭2012 連続シンポジウム
自然との共生―人、まち、地域の自然力をいかす
シンポジウム総合コーディネーター●大熊孝さん(新潟大学名誉教授、NPO法人新潟水辺の会代表、水と土の芸術祭実行委員参与)

第1回シンポジウム "自然との共生"とは?―3.11震災から学ぶ

舞い「ここに在るから」
●堀川久子さん(ダンサー、水と土の芸術祭2012ディレクター)
講演「3.11大津波を受けて、これからも海に生きる」
●畠山重篤さん(NPO法人「森は海の恋人」代表)
講演「自然と人間の関係の基層―日本における自然信仰の意味」
●内山節さん(哲学者、立教大学大学院教授)

パネリスト:大熊孝さん、内山節さん、畠山重篤さん、堀川久子さん、篠田昭さん(新潟市長、水と土の芸術祭実行委員長)
コーディネーター:遠藤麻里さん(フリーアナウンサー)

d0235522_14403472.jpg日時:12月11日(日) 13:00~16:30(12:30開場)
会場:だいしホール(新潟市中央区)
参加費:入場無料・定員250名(要申込・定員になり次第締切)

申込受付:10月23日(日)~12月7日(水)
申込み先:TEL025-243-4894(新潟市役所コールセンター/8:00~21:00)
mizutsuchi(*a)city.niigata.lg.jp(*aを@へ 水と土の芸術祭実行委員会事務局)

主催・問合せ:水と土の芸術祭実行委員会 TEL025-226-2625

*当日の様子は、USTREAMで中継します。
http://www.ustream.tv/channel/mizu-tsuchi
西新潟市民会館(新潟市西区小針42-24-1)の研修室では、中継映像をプロジェクター上映します。

(posted by Ben 10people10color)

d0235522_14413689.jpg当ブログでは、新潟県内の脱原発イベント情報をできる限り収集し掲載しています。当ブログでは新潟県内の脱原発イベント情報を募集しています。提供をいただき確認の取れた情報は随時掲載いたします、どうぞ気軽にお寄せください。ご連絡は nonukesniigata(a)gmail.com までお願いいたします((a)を@に変換)。 当ブログに対するご意見・ご感想なども上記アドレスにてお待ちしておりますのでよろしくお願いいたします。 なお、右下にあるCommentsからもコメントが可能です 。
[PR]

by nonukes_niigata | 2011-11-10 14:41 | 2011年12月開催 | Comments(0)


<< 長岡に避難者の交流拠点オープン...      署名のお願い 福島の子供たちを... >>