No nukes! Niigata!

nonukesngt.exblog.jp
ブログトップ
2011年 11月 04日

県内の高校10校で高い放射線量

県内の高校10校で高い放射線量(新潟日報 11月3日)

d0235522_16243729.jpg県教育委員会は2日、県立高校、中等教育学校の校庭や側溝などの汚泥を調べた結果、十日町総合高の校舎脇の側溝で、1キログラム当たり5万ベクレルの放射性セシウムが検出されたと発表した。

調査は9月上旬から開始。11月末までに121校で行う。調査の終わった24校の結果を公表した。県教委は「残る学校について早急に調査を進めたい」としている。

このうち地表から10センチ以内の空間放射線量が、1時間当たり0・3マイクロシーベルト以上だったのは10校の19カ所。小出高が最も高く、同1・1マイクロシーベルト。十日町総合高は同0・88マイクロシーベルトだった。通常は同0・016~0・16マイクロシーベルト。


(posted by Ben 10people10color)
[PR]

by nonukes_niigata | 2011-11-04 16:25 | 2011年11月コメント | Comments(0)


<< 11.28 映画:「どうして原...      原発地元に匿名寄付500億円 ... >>