No nukes! Niigata!

nonukesngt.exblog.jp
ブログトップ
2011年 09月 22日

9月19日新潟日報ニュースピックアップ

9月19日新潟日報
ニュースピックアップ『鉢呂経済産業相が辞任』について
以下転載

 原発や経済の問題を考えるはずだった鉢呂吉雄経済産業大臣が、
 10日、東日本大震災の被災者にいやな思いをさせたために辞任しました。
 大臣になって9日しかたっていませんでした。
 鉢呂さんは原発事故で出た放射能が今も高く、
 住民が避難してだれもいない福島県の町を『死の町』と言ったり、
 福島へ行った帰りに『放射能をうつしてやる』という内容の話をしたりしました。
 鉢呂さんはあやまりましたが、きびしい声はなくなりませんでした。
 7月にも岩手・宮城両県を訪問したときに
 『知恵を出さないやつは助けない』などと言った大臣が辞任しました。

おわかりのように子供向けの記事です。
『死の町』は事実であり、そうなってしまったのはなぜか、が問題にされるべき。
『うつしてやる』発言は他の報道機関も伝えているように事実ではない。
被災者の方から本当に苦情が来たのでしょうか?

このような記事を書く新聞を購読していて恥ずかしい。
きっと記事を書くために足を運んだわけでもなく
ただただ大手メディアの面白くなりそうなところだけをかいつまんで載せたのでしょう。
鉢呂さんは被災地に赴き、対策にご尽力されていたと認識しています。
そのような熱心な方に対してこの記事はどうなのでしょうか。
今後購読するか両親と相談しようと思います。
僕はいりません。


(tsubo23)
[PR]

by nonukes_niigata | 2011-09-22 01:49 | 2011年9月コメント | Comments(2)
Commented by 10people10color at 2011-09-22 09:58 x
「買わない」というのはある意味で明確な意思表示になり得ますね。悪いときは買わない、良いときは買う、というのもまた1つの選択かも知れません。私の周りでも、これを機会に(どれ試しに、的なスタンスで)他紙を購読してみよう、ということで日報から毎日に変更した人がいます。それにしても原発を巡る報道は(マス)メディアごとに大きく異なりますね。これが、原発は利権絡みであるということを一番如実に示しているのかも知れませんね。
Commented by 10people10color at 2011-09-22 12:54 x
鉢呂吉雄経産相を辞任に追い込んだ「放射能すりつけてやる発言」。10日夕の緊急記者会見で鉢呂氏は「そんなことを発言したという確信を持っていない」と否定した。件の発言はオフレコ懇談会の中で出たものだ。鉢呂氏は「記者さんがたくさんいたものだから誰に言ったのかも覚えていない」とした上で「聞くのが専門の記者さんだから…」と皮肉を込めている・・・→田中龍作ジャーナル http://tanakaryusaku.jp/2011/09/0002887


<< 福島県浪江町も「脱原発」方針 ...      浜岡原発:牧之原市議会が「永久... >>