No nukes! Niigata!

nonukesngt.exblog.jp
ブログトップ
2011年 09月 10日

1

d0235522_1323823.jpgいよいよパレードが明日に迫りました。

ところで、こういった脱原発のブログをしているんだと知人友人に説明すると、活動家だねえ(笑)などと言われることが多くあります。

そういった反応について少しだけ真剣に書いてみます。


私は活動家ではありません。
ではなぜこのように脱原発への思いを電子空間の海へ発信するのでしょう。

それは、趣味として何よりも楽しんでいる魚釣りや家庭菜園をするのに放射能の心配をしたくないからです。
趣味は誰にとっても大切なものではないでしょうか。それができなくなると、とても切なくなると思います。
そして、家族や友人に通常でない、異常な生命の脅威が襲ってくるとしたら、それは全く嫌だからです。

それが故に、子どもたちや風土を守るべきだと考えます。
それらを破壊する放射能を抱える原発は廃炉にすべきだと考えます。

もう一度書きます、私は活動家ではありません。
この場合、敢えて表現するならば、ただの1市民、が適切なのではないかと思います。
つまり、誰とも変わりません。
普段の、日常の思いから、出来ることを少しずつで良いからしていきたいと考えているだけです。

例えば、原発のことは家の中でさえ話すのが難しかったり、話して聞いてもらっても相手にされなかったり心配のし過ぎだとあしらわれることがあるやも知れません。
家族や身近に思っている友人にも、思いがそもそも伝えにくく、また機会があっても思いがうまく伝わらない場合が(もしくは反対の場合すらも)あるかも知れません。

しかし、そういったケースに直面して、相手の考えが変わるのを待っているだけの時間が、果たして福島原発事故の問題においてあるでしょうか。
私には全くないように思えます。
少しでも、できることを、したいと私は強く思います。
多くの人々の大きな意思がはっきりと示されれば、問題はより早く解決へと向かうはずです。
耳を貸さなかった人々もその時にはきっと同意してくれるでしょう。

d0235522_173221.jpgそのために、1人の市民として私は明日のパレードに参加してきます。
どうでしょう、ぜひ一緒に参加してみませんか、いやぜひ共に歩きましょう!

(by Ben 10people10color)
[PR]

by nonukes_niigata | 2011-09-10 00:01 | 2011年9月コメント | Comments(0)


<< 1-b      2 >>