No nukes! Niigata!

nonukesngt.exblog.jp
ブログトップ
2011年 09月 05日

柏崎刈羽原発1号機で海水漏れ(新潟日報)

d0235522_2204963.jpg柏崎刈羽原発1号機で海水漏れ 放射性物質は含まれず」(新潟日報 9月5日)

東京電力は5日、定期検査中の柏崎刈羽原発1号機の海水熱交換器建屋内で、2日に配管から海水475リットルが床上に漏れたと発表した。建屋は放射線非管理区域で、海水に放射性物質は含まれていないため、外部への放射能の影響はないという。

 東電によると、漏れたのは原子炉建屋やタービン建屋の空調などで使う冷却水を冷やすための配管。定期検査で空気を抜く作業中に弁が閉まらなくなり、約30分間、床に漏れた。弁のねじに欠損が見つかり、新しい弁と交換した。東電は「何らかの異物が入り込んだ可能性もある」として原因を調べている。


(posted by 10people10color)
[PR]

by nonukes_niigata | 2011-09-05 22:01 | 2011年9月コメント | Comments(0)


<< 5      十日町の9園から基準超え放射線... >>