No nukes! Niigata!

nonukesngt.exblog.jp
ブログトップ
2011年 09月 06日

5

9.11 原発やめろ!新潟サウンドパレード
まであと5日!!

大変なのはわかっている。
放射能も不安に思っている。
原発なんていらない。

そうは思っても、だからってどうしたらいいんだろう。

騒いでいる人はいるけど、日本はそんなに悪い国じゃない。
じっと我慢していればきっと事態は良くなる。

なってません。
幸いにも新潟の泉田県知事は、原発に対して懐疑的であるようです。
放射性物質の検査対応も、他県と比較して非常に熱心に取り組んでいただいています。

そこに追い風を送りましょう。

みんなで手を挙げればきっと何かが変わる。
叫ばなくたって、プラカードなんて持っていなくたって、

ただ歩くだけでも十分な主張。

僕は高校生の頃からブルーハーツが大好きで、
1stアルバムにこんな歌詞の歌があります。(要約しています)

『爆弾がおっこちるとき』d0235522_0473065.jpg
爆弾が落っこちるとき何も言わないってことは
すべてを受け入れることだ
僕は自由に生きていたいのに
みんな幸福でいるべきなのに
大人も子供も関係ないよ
左も右も関係ないだろ

隣の県で原発が爆発したんです。
今、何も言わなくていいんですか?
政治的なことや難しい話は置いておきましょう。
こんな事態、黙ってすべてを受け入れることなんてできない。
ただそれだけの動機で十分です。

恐いからとめてくれ。
子供につけをまわしたくない。
絶対安全なんて嘘つき。
電気なんて足りてるじゃないか。
まずは子供を守れ。
安全な食べ物が食べたい。

このくらい身近な主張すら、いま脅かされているんです。
まずは大人が責任をもって主張していくことが大切だと思います。
何か行動を起こすなら良いチャンス。
9.11にみんなで街を歩きましょう。

ちなみに僕が参加するときは、
いつも『気楽に散歩』くらいのスタンスで歩いてます。
どんな参加の仕方があってもいいんじゃないですか?

(tsubo23)
[PR]

by nonukes_niigata | 2011-09-06 00:01 | 2011年9月コメント | Comments(0)


<< 9.9 「原発事故に伴う放射性...      柏崎刈羽原発1号機で海水漏れ(... >>