No nukes! Niigata!

nonukesngt.exblog.jp
ブログトップ
2011年 08月 11日

「大切な人を放射能から守る5つの方法」 8.2 コメントいただきました

d0235522_914392.jpg
「大切な人を放射能から守る5つの方法」 8月2日(火) を主催したゆきんこさん(*印内下部にリンク、主催はゆきんこさんとあたりめ うなぎさんとによる)からコメントをいただきました。当ブログでは感謝の気持ちを込めてコメントを以下*印内にて掲載させていただきます。



************************************************************************
ネフさんでの勉強会について書かせてください。

当日、来てくださったのは、小さいお子さんのいるお母さんが中心でした。
人数は20数人くらい。

7月にも、ネフさんで桑原三恵さんをお呼びして勉強会があり、その時たくさんのお母さん方が集まったのが印象的で、この場所でまた同じように集まりを持てたらと思い、企画しました。

講師には、関川村での講演会を聞いて以来(これは子供のいるお母さんにぜひ聞いて欲しい)と思った石井仁平医師にお願いしました。

当初からお母さん方に来て欲しいという考えがあったので、ツイッターやメーリングリスト、チラシを配って宣伝し、お母さん方を中心に声を掛けました。
そんな中、お父さんにも来てもらえたのは嬉しかったです。

お話の内容は、主には精神的なこと、放射能や被曝に対してはもとより、恐怖心や心配から動くのではなく愛の心で動くことの大切さについて、語ってもらいました。
また、内部被曝を防ぐ方法、取り込んでしまっても排出する方法などです。

1番大切なのは、肯定文で考えること。

「子供が病気になったらどうしよう」ではなく、「子供が元気で成長する姿」をイメージする。

みんな、大切な人のことよりも放射能のことばかり考えている。

でも、それは何故かといえば、大切な人、愛する人に元気でいて欲しいから。
だから、そのことを1番大切にして、愛で動く。

恐怖心や憎しみから動いた先には、幸せな未来は繋がっていない。
私はお話を聞いて以来、そんなことを思うようになりました。

また、浄水器の設置や野菜をよく洗うこと、外食、産地に気をつけること(経済と安全は必ずしも一致しない)、牛乳を飲まない、玄米菜食の食生活をするなど具体的な方法もお話してもらいました。

特に、牛乳や乳製品は小さい子にはあまりオススメ出来るものではないようです。

仁平先生は、一言でいうと人としてとても魅力的な方です。
(良い意味ではなく)お医者さんとしての立場から物を言う、ということは全くなく、一人の人として自分自身の言葉、考えで話しをしてもらえます。
救急医療の医師として東京や大阪で勤務されていたのですが、数年前に関川村に移住し農業をしながら「皆が嬉しい医療」を目指すお医者さんです。

会場のネフさんは西区青山海岸にあり、海の見えるカフェです。

初めて入った時、2階のお部屋に行ったのですが、目の前に青い海が広がる開放的な雰囲気で、またお店の食事も美味しく、子連れでも大丈夫とのことだったので、不安でいっぱいの気持ちで来たお母さんも、ここで過ごしたらリラックスして安心出来るのではないかなと思い、選びました。

仁平先生のお話は、私たちが企画をした後にも新発田市の長徳寺さんで(注1)、9月にはマリールゥさん企画で(注2)と続いているので、行きそびれてしまった方も何回か聞きたい方も足を運んでもらえると思います。

私たちのように、ご自分で勉強会を企画してみるのもオススメです。
話しが聞けるし、何より良い経験になります。

私は、今回の震災があるまで講演会といえばお客さんとして話しを聞く側でしかなかったし、自分から何か行動をするということがなかったのですが、思いきってやってみて良かったなと思っています。

震災によって沢山の方が亡くなり、原発事故により今なお放射能の恐怖に脅かされています。

今回のことで、日本という国、また自分自身の生き方や在り方を、大きく見直す必要があると、私は感じました。
多くの人と繋がり、出来ることをしていきたいです。

気付いた人から変わる時だと思っています。

当日は、「放射能から子供を守る会」の発足を知らせるお母さんからのお話もあり、新潟でも色々な人が動き始めています。

これらが大きな流れとなり、世の中が変わっていくといいなと思います。

ゆきんこ
************************************************************************
注1:新発田市長徳寺さんでの勉強会は今月8日に終了しました。
注2:9月のマリールゥさんの企画は日程を調整中とのことです。
*注はBenが追加した。
[PR]

by nonukes_niigata | 2011-08-11 09:15 | 2011年8月コメント | Comments(0)


<< 「放射能から子どもたちを救お...      「命が大切にされる世界をつくる... >>